グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学部・大学院 >  教員紹介 >  安岡 砂織

安岡 砂織


プロフィール

准教授 安岡 砂織 (ヤスオカ サオリ) [研究者データベース]

安岡沙織先生

担当科目

【学部】
疾病・治療論Ⅵ、看護援助論IC、看護提供システム論Ⅰ、ケアシステム看護学Ⅱ、看護技術リファレンス、看護研究Ⅰ、看護研究Ⅱ、臨地実習I(看護学統合実習Ⅰ:看護管理実習)、臨地実習J(看護学統合実習Ⅱ:看護統合実習)

【大学院】
感染予防看護学特論、感染予防看護学演習、感染予防看護学特別研究、看護学研究方法論

専門領域

感染予防看護学

研究テーマ

・透析領域における感染予防看護に関する研究
・医療関連感染予防に関する研究

研究業績

最新業績は、氏名右横の研究者データベースをご覧ください。

コメント

久しぶりに名古屋の地に戻ってきました。人とのご縁を大切に教育・研究・社会貢献に努めていきたいと思っています。日々の生活や看護実践の中で「なぜ?どうして?どうなっているの?」など色々な疑問があると思います。是非、感染予防看護の視点でその疑問を解決してみませんか。