グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学部・大学院 >  教員紹介 >  森本 浩史

森本 浩史


プロフィール

助教 森本 浩史(もりもと ひろふみ)

担当科目

【学部】生涯発達看護援助論III、クリティカルケア看護援助論、臨地実習D(クリティカルケア系)、臨地実習F(緩和・終末期系)、看護演習、看護技術リファレンス、健康支援看護学III

専門領域

クリティカルケア看護学

研究テーマ

クリティカルケア領域の看護師の臨床判断に関する研究

研究業績

森本浩史,ICUの熟練看護師の人工呼吸器装着患者に対する状態把握における呼吸音聴診の選択の特徴, 日本赤十字豊田看護大学大学院看護学研究科修士論文, 2020

コメント

11年間、集中治療室で看護師として勤務し、2019年より教員として着任いたしました。これまでの経験を教育や研究に活かし、学生さんたちとともに、看護について学びを深めていきたいと考えています。