公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

充実したキャンパスライフ

提携宿泊施設の利用

ご利用される方へ

提携宿泊施設を利用できる方

本学の学部大学院正規生、本学教員、卒業生 等

さらに、提携宿泊施設を
(1)ゼミ等の学習合宿
(2)クラブ活動等の合宿
の目的で利用したときは、名古屋市立大学後援会から宿泊代金の一部を補助し、活発な学習、研究、課外活動を支援しています。

利用料金

通常料金より割安で利用できます。

さらに、(1)ゼミ等の学習合宿、又は(2)クラブ活動等の合宿の目的で利用したときに、学生1名1泊あたりの料金が6,000円以上の場合は5,000円、6,000円未満の場合は3,000円を補助します。
(ただし1名あたり年間2泊分(最大10,000円)を限度とします)

学部正規生及びこれに随伴する学部卒業生、教員、大学院生に限り補助されます。
(名古屋市立大学の学部卒業生でない大学院生の補助金は3,000円です)

各種資料ダウンロード

利用申込書(EXCEL 40.5 KB)

利用者一覧(EXCEL 47.5 KB)

補助金交付申請書(EXCEL 17.7 KB)

クラブ合宿・ゼミ合宿の利用手続きの流れ

1.合宿の日程案を立てる

合宿の日程案を立てます。

2.提携旅行会社JTBの「エースJTB」商品より希望の宿泊プランを探す

提携旅行会社JTBの「エースJTB」商品より希望の宿泊プランを探します。

3.利用代表者を選定する

宿泊施設の利用、補助金の交付手続きの全員の代表です。

4.JTB指定店(※参照)又は名市大生協滝子店で、空室の確認等をして予約する
  • JTB指定店は電話または来店で、名市大生協滝子店は来店で空室の確認と予約ができます。
  • 空室状況を確認し、空室があれば「名古屋市立大学宿泊補助制度の利用希望」の旨をはっきりと伝えて予約します。
  • ゼミで使用する会議室等が必要な場合にはその旨を伝えます。(有料)
5.利用申込書・利用者一覧の書式のダウンロード、記入

本学ホームページ(学生生活のページ)から、利用申込書及び利用者一覧の書式をダウンロードし、所定の事項を記入して作成します。
*申込書には、クラブ活動の場合は顧問の、その他の場合はゼミ等の指導教員の押印が必要です。

6.利用申込み

利用代表者が次のものを持参して、宿泊の予約をした窓口に提出して申込み、「宿泊確認証(またはクーポン)」と「利用者一覧」(原本)を受け取り保管する。

(1)利用申込書(「利用者一覧」を添付)
(2)窓口で申込みをする学生本人の学生証
(3)利用料の全額

7.利用(宿泊)

宿泊施設には「宿泊確認証(またはクーポン)」と「利用者一覧」を提示して、利用します。
「利用者一覧」は、補助金申請に必要ですので利用代表者が大切に保管してください。「宿泊確認証(またはクーポン)」は宿泊施設に渡してください。
また、申込店舗においてクーポン代金精算時に発行した領収書を補助金申請時に提出ください。
領収書には、旅行代金単価、人数、泊数が明記してあることが条件となります。

8.補助の申請

利用代表者は、利用後に次のものを学生課学生支援係(滝子キャンパス)に提出して、補助対象の利用者による宿泊数に応じた補助金を受け取ります。

  • 補助金交付申請書
  • 宿泊施設が発行する「領収書」
  • 「利用者一覧」(原本)
  • 利用代表者の学生証
交付申請期限

利用後2か月以内(補助金総額に限度がありますので、できるだけ速やかに申請願います。)

※JTB指定店

名古屋栄店[243-3860](火曜日定休) / オアシス21店[963-5911](定休日なし) / 名古屋金山店[331-6811](定休日なし) / 名古屋ユニモール店[581-5536](ユニモールの休業日) / 名古屋今池店[732-0711](不定休) / 名古屋駅前店[563-0041] (定休日なし) / ユメリア徳重店[877-8660](火曜日定休) / イオンモール新瑞橋店[811-0610](イオンモールの休業日)

※上記JTB指定店及び名市大生協滝子店以外では、この事業の適用が受けられません

注意事項

キャンセル・利用内容変更の場合

キャンセル等が発生した場合は、申込店舗に電話連絡等で手続きをしてください。申込店舗の定休日または営業時間外の場合は、直接予約した宿泊施設に連絡してください。(キャンセル料の発生は、商品によって異なる場合がありますので、詳しくは申込店舗にお問い合わせください。)

公共交通機関を利用する場合

JR・私鉄などの鉄道や航空機と宿泊がセットになった宿泊プランは旅行代金の3%の割引(100円未満切捨て)が受けられます。詳しくはJTB指定店、名市大生協滝子店へお尋ねください。(宿泊のみ・日帰り商品は割引の対象外となります。)

1年間で大学後援会が支援する補助総額には限度があります

これを超過することが予想される場合は、ホームページで補助の「打ち切り」を案内し、JTB指定店・名市大生協滝子店の窓口でも利用申込者に案内します。