公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

充実したキャンパスライフ

名市大生協について

名市大生協は、学生・教職員が協同して自らの生活を守り、相互に援助し合い、豊かな明るい学生生活を求めることを目的とする協同組合組織です。新入生は入学時にほぼ100%生協に加入しています。加入時は40口24,000円の出資金が必要ですが、卒業時には返還されます。
生協の活動は、購買・書籍・食堂・旅行サービス事業の他、共済活動を通じて「大学構成員の健康で豊かな生活と魅力ある大学づくりに貢献する」ことを使命に大学の福利厚生事業の一端を担っています。

各キャンパス別営業時間

滝子キャンパス(土・日曜、祝日閉店)
平日 電話
売店

午前8時45分から午後5時

052-881-5906

食堂

午前11時から午後1時30分

-

麺・丼店

午前11時から午後2時

-

桜山キャンパス(土・日曜、祝日閉店)
平日 電話
売店

午前8時45分から午後5時

052-852-7346

食堂

午前11時から午後2時

-

田辺通キャンパス(土・日曜、祝日閉店)
平日 電話
売店

午前9時から午後5時

052-835-6864

食堂

午前11時から午後7時

(午後2時から午後6時 中間閉店)

052-831-9050

北千種キャンパス(土・日曜、祝日閉店)
平日 電話
売店

午前10時から午後3時

052-712-4788

食堂

午前11時30分から午後1時30分

-

※夏休み、年末年始、春休みは、各キャンパスとも営業時間が変更となります。
生協ホームページまたは店舗掲示をご覧ください。

名古屋市立大学生活協同組合ホームページ

主な事業内容

購買事業

文房具、日用品、食品など大学生活や日常生活に必要な商品をはじめパソコン関係・白衣などの教材品の取り扱いを行っています。 店舗に置けない商品は、カタログでの取り扱い、東海地区の各大学生協と共同して毎月「カタログショッピング」を実施しています。価格は生協組合員価格となっています。

書籍事業

教科書・参考書・辞書など指定教科書はすべて店舗で取り扱っています。専門書をはじめ、文芸書・各種雑誌も組合員は10%引で購入できます。
生協では、和書検索発注システム「Honya Club」(インターネット書店)がご利用いただけます。150万点以上の書籍データから検索・注文ができ、ご指定の生協店舗に入荷いたします。入荷情報は、メールでご案内します。インターネット書店「Honya Club」は、生協ホームページからご覧いただけます。

キャリアアップ支援事業

生協は、大学生活を通じ、皆さんのキャリア形成支援をすすめています。
公務員をめざす方のために、「学内公務員講座」や「学内簿記講座」の開設、公務員や就職のための模擬試験や英語力向上のためのTOEIC試験の申込受付、公認会計士・税理士の講座紹介など資格取得のサポート事業を実施しています。

旅行・サービス事業

国内・海外旅行、JRチケット、宿泊の手配など幅広い旅行事業の他、映画・美術館などの各種チケットの販売を行っています。また、東海4県の28の自動車学校と提携し、学生の免許取得のサポートをしています。

食堂事業

4つのキャンパスに食堂施設があります。生協は東海地区の大学生協と共同で「安心・安全」をテーマに食材仕入れ基準を設け、食材の共同仕入れ、メニュー開発を統一してすすめています。また、季節の食材や産地の食材を用いた「企画メニュー」は大変好評です。

学生総合共済の取り組み

組合員どうしの助け合いの活動として学生総合共済の加入申込受付を入学時に行い、約6割の学生が「学生総合共済」に加入しています。
平成26年3月~平成27年2月の1年間で事故や病気・扶養者死亡などでの給付件数は135件、給付金額は7,494,700円でした。

生協IC組合員証によるプリペイド支払について

生協IC組合員証には生協の食堂・お店がキャッシュレスで利用できるチャージ式のプリペイド機能がついています。プリペイド機能を利用すれば食事だけでなく、文房具をはじめお菓子・おにぎり・ドリンクなど大学生活に必要な商品をキャッシュレスで購入することができます。お問い合わせは名市大生協(電話:052-881-5906)までお願いします。

生協学生委員会

生協学生委員会は「生協を通じてさらに学生生活を楽しくしよう」という学生の集まりで、受験生応援、環境と平和活動、学生同士の交流を深めるイベントなどを行っています。