公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

免許・取得資格

資格取得支援制度

資格試験に合格した方の受験料の全額を補助します。

補助の対象となる資格

資格 実施団体
TOEIC(650点以上) (ただし、IPテストは対象になりません) (財)国際ビジネスコミュニケーション協会
TOEFL(PBT 522点、iBT 69点以上) 国際教育交換協議会
英検(準1級、1級) (財)日本英語検定協会
IELTS(レベル6以上) ブリティッシュカウンシル
公認会計士 公認会計士・監査審査会
不動産鑑定士 土地鑑定協会
司法書士 法務省
税理士 国税審議会
中小企業診断士 (社)中小企業診断協会
行政書士 (財)行政書士試験研究センター
社会保険労務士 厚生労働省
ファイナンシャル・プランニング技能士(1級、2級) (社)金融財政事情研究会

日本FP協会
宅地建物取引主任者 (財)不動産適正取引推進機構
日商簿記(1級) 日本商工会議所
総合旅行業務取扱管理者 (社)日本旅行業協会
国内旅行業務取扱管理者 (社)全国旅行業協会
商業施設士 (社)商業施設技術者・団体連合会
基本情報技術者 (独)情報処理推進機構
応用情報技術者 (独)情報処理推進機構
福祉住環境コーディネーター(1級) 東京商工会議所
インテリアコーディネーター (社)インテリア産業協会
インテリアプランナー (財)建築技術教育普及センター
CGクリエーター検定(エキスパート) (財)画像情報教育振興協会
CGエンジニア検定(エキスパート)
色彩検定(1級) (社)全国服飾教育者連合会
家庭の省エネエキスパート検定 (財)省エネルギーセンター
  • 平成29年7月申請分より厚生労働省が実施する社会保険労務士について補助の対象になります。
  • 平成27年1月申請分より日本FP協会が実施するファイナンシャルプランニング技能士試験について補助の対象となります。
  • 税理士試験については平成24年度より、1科目以上合格した場合には、受験料を補助します。
  • 同一資格についての申請は在学期間を通じて1回限りです。
  • TOEIC IPテストは対象になりません。
  • 対象は学部の正規学生で、在学中に受験しかつ合格した方に限ります。
  • 受験料を補助するものであり講習会費用等は含まれません(例:商業施設士補講習会)。

    また、振込み手数料等は含まれません。
  • 助成金は口座振込により支払います。
提出書類

(1)申請書

(2)合格証明書やスコアーのわかる書類のコピー

(3)受験料支払いの領収書のコピー(領収書がない場合は、受験料支払いの事実が分かるものでもよい)

(4)預金通帳のコピー(振込先銀行名、支店名、口座番号がわかるもの)

申請書は以下よりダウンロードできます。

資格取得支援助成金申請書(WORD 38.0 KB)

ゆうちょ銀行へ振込をご希望の方は、以下のページをご覧いただき支店名、口座名をご記入ください。
ゆうちょ銀行ウェブサイト(ゆうちょ口座と他の金融機関口座間の送金)

提出先

学生課学生支援係(滝子(山の畑)キャンパス、3号館1階)または、各キャンパス事務室(医学部、薬学部、芸術工学部および看護学部)にお持ちください。

申請期間:平成29年7月3日(月曜日)から平成29年7月21日(金曜日)

次回募集は平成30年1月の予定です。

問い合わせ先
学生課学生支援係
Tel.052‐872‐5042 Fax.052‐872‐5044