公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

総合生命理学部(仮称)

総合生命理学部(仮称・設置認可申請中)の開設を予定しています。

名古屋市立大学では、生命科学を中心に基礎自然科学を学修する総合生命理学部(仮称)と医学部・薬学部・看護学部の医療系の応用学部が連携を強化し、教育・研究・社会貢献のさらなる充実を図ります。

下記の内容は予定であり、変更の可能性があります。

設置する学部の概要
学部・学科名称
総合生命理学部・総合生命理学科(仮称)
School of Biology and Integrated Sciences Department of Biology and Integrated Sciences
設置時期
平成30年4月(予定)
設置場所
滝子(山の畑)キャンパス(名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1番地)
滝子(山の畑)キャンパスマップ
入学定員・収容定員
1学年40名(4学年160名)
学位名称
学士(理学)
Bachelor of Science
取得できる免許
高等学校教諭一種免許状(理科)(予定)
ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。
学部の特色
  • 生命科学を中心に、自然科学全般と数理情報科学の基礎を身に付けた上で専門分野を学修することで、柔軟な思考ができる人材を養成します。
  • 理学の総合的な学修を通じて、情報収集力、論理的思考力、企画力、実行力を備え、イノベーションの創出に貢献する人材を養成します。
  • グローバルな視野を持ち、地域社会の発展に貢献する人材を養成します。
総合生命理学部(仮称)パンフレット(PDF 747.4 KB)
以下のリンク先もご参照ください。
入試変更点について
大学院システム自然科学研究科

大学院システム自然科学研究科オリジナルサイト

総合生命理学部(仮称)オリジナルサイト