名古屋市立大学 大学院芸術工学研究科・芸術工学部

新着情報一覧

[2019.06.09]

中川研究室のプロジェクトが「SIGGRAPH 2019」 Virtual, Augmented and Mixed Reality Programに選出!

CGとインタラクション技術の国際会議「SIGGRAPH 2019」のプログラムの一つである Virtual, Augmented and Mixed Reality Program, Village (installations) 枠に、中川研究室の複合現実(mixed reality; MR)技術を用いたプロジェクト「Drawing Sound in MR Space」が選出されました。

SIGGRAPHは「世界最大かつ最高のCGの祭典」と称されており、最新のCGやアニメーション、先端テクノロジーに関する論文発表やデモンストレーション、技術解説等が行われます。また、最近はXR (VR,AR,MR)の最先端に直接触れることができる貴重な場となっています。

中川研究室はこれまで、当プロジェクトの展示発表を何度かおこなってきましたが、今回は、MRコンテンツ開発に特化した企業である(株)南国ソフト Nangok R/Studiosと協働で2019年度版として再構築し展示する予定です。

SIGGRAPH 2019は、7/28から8/1までロサンゼルス・コンベンションセンターで開催されます。

SIGGRAPH 2019 Virtual,Augmented and Mixed Reality Program, Village (installations)

■(株)南国ソフト Nangok R/Studios


中川研究室(アート&メディア・エクスペリエンス研究室)

文字サイズ 標準