公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

ひらめき☆ときめきサイエンス

【平成30年度:開催報告】「人工知能を知り、プログラミングし、動かしてみよう!」

2018年10月25日

平成30年度
ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI
(研究成果の社会還元・普及事業)
実 施 報 告

プログラム名 「人工知能を知り、プログラミングし、動かしてみよう!」

1.JPG

開催日

平成30年8月10日(金曜日)

実施機関
(実施場所)

名古屋市立大学
(滝子キャンパス)

実施代表者
(所属・職名)

渡邊 裕司
(総合生命理学部/

システム自然科学研究科・准教授)

受講生

高校生 33名
実施内容

【プログラムを留意、工夫した点】
・ニューラルネットワークなど機械学習を含む人工知能について、難解な内容を受講者にできるだけ分かりやすく伝えるために、イラストや具体例を多用した資料を用意しました。また、実際にプログラミングを体験することで、講義だけよりも深い理解が得られるようにしました。
・受講生のパソコンやプログラミングの経験の差が大きいと予想されたため、パソコン教室において各受講者に1台のパソコンを割り当てることによって、自らのペースで積極的に取り組めるように留意しました。
・講義では、単に講師が話すだけではなく、Kahoot!を使った早押し4択クイズを行う、紙面上でパズルや問題を解く、共有フォルダに用意したリンク集ファイルをクリックして講義中に示したWebページやデモを各自のパソコンで見たり動かしたりする、など受講者ができるだけ手を動かせるように工夫しました。
・受講生が自宅のパソコンなどでもPythonプログラミングの続きが容易にできるように、フリーでオープンソースのAnacondaディストリビューションとWebブラウザ上で対話的にプログラムを作成・実行できるJupyter Notebookを使用しました。また、実習で作成したプログラムを持ち帰れるようにUSBメモリを配付しました。
・受講生と年齢の近い実施協力者(大学院生)を配置し、受講生の疑問点などに気軽かつ迅速に対応できるようにしました。昼食や休憩時には、実施者が積極的に会話を促し、お互いに話しやすいようにしました。
・実施後に、当日資料と写真をクラウド上にアップロードして受講者と共有できるようにするとともに、インターネット上で独自のアンケートを行いました。

当日のスケジュール、実施の様子

0810_2.jpg

午前 9時30分~10時 受付
午前10時~10時15分
開講式、科研費の説明、オリエンテーション

・挨拶
システム自然科学研究科長 湯川泰先生
総合情報センター長 三澤哲也先生

・科研費の説明
日本学術振興会研究員 山田弘司先生

・オリエンテーショ
実施代表者 渡邊裕司

午前10時15分~11時 講義1「人工知能について」

4.JPG 3.JPG

午前11時15分~11時30分 ミニ講義「プログラミング言語Pythonについて」

午前11時30分~午後0時30分 実習1「Pythonプログラミング演習」

5.JPG 6.JPG

午後0時30分~1時30分 昼食(生協食堂にて実施代表者と院生との会食、フリートーク)

7.JPG 8.JPG

午後1時30分~2時15分 講義2「ニューラルネットワークについて」
午後2時30分~3時30分 実習2「ニューラルネットワークのプログラム作成1」
午後3時30分~4時 クッキータイム
午後4時~5時 実習3「ニューラルネットワークのプログラム作成2」

10.JPG 9.JPG

午後5時~5時30分 修了式(アンケートの記入、実施代表者から未来博士号の授与)

12.JPG 11.JPG

最後に、参加者全員で記念撮影

0810all.jpg

まとめ

・今回、募集人数30名に対して57件の応募があり、対象外のためにお断りした中学生もいて、最近話題の人工知能やプログラミングに対して高校生は非常に高い関心を持っていると感じました。
・実施後に行ったオンラインアンケートでは、今回の内容の満足度は高かったものの、理解度において特に午後の内容に対してあまり理解できなかったとの回答があり、内容の改善が必要といえます。
・今後の国の政策として小中高でのプログラミング教育が導入・拡充される予定のため、研究成果の社会還元も含めて、今回のようなプログラムを引き続き実施していきたいと思います。

ひらめき☆ときめきサイエンスバナー画像

一覧へ

お問い合わせ先

住所
〒467-8601名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
名古屋市立大学学術課 ひらめき担当
TEL
(052)853-8308
FAX
(052)841-0261
E-mail
kokaikoza[at]sec.nagoya-cu.ac.jp
※スパムメール防止のため@を[at]にしています。
送信の際は[at]を@(半角)に置換して下さい。