公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント・公開講座

【開催日11月8日~】最新医学講座 オープンカレッジ(第3期)

その他の公開講座等

2019年9月24日

主催 医学研究科
内容
「がんなんて怖くない! ~がん治療の最前線~」

[コーディネーター]
名古屋市立大学病院 乳腺外科 部長 遠山 竜也

がんの治療は日進月歩で進歩しています。従来は、手術療法、化学療法(抗がん剤治療)、放射線療法の三つががん治療の主体でしたが、最近では、免疫療法という第四のがん治療法が登場し、患者さんの治療選択肢が広がりました。しかし、それぞれの治療法には利点と欠点があります。また、がんの種類やそのタイプ、さらには進行度によって、より適切な治療法はしばしば変わります。したがって、それぞれの治療法の特性をよく理解しておくことは、実際に病気になったとき医師が提示した治療法を正しく理解する上でとても重要となります。本シリーズでは、主要ながんの最新治療をそれぞれの分野のエキスパートの先生にわかりやすくご紹介頂きます。

開講科目内容

第1回 11月8日
■肺がん手術療法の最前線
名古屋市立大学病院 呼吸器外科
中西 良一

第2回 11月15日
■乳がんなんて怖くない! 乳がん治療の最前線
名古屋市立大学病院 乳腺外科
近藤 直人

第3回 11月22日
■肺がん薬物療法の最前線
名古屋市立大学病院 呼吸器内科
前野 健

第4回 11月29日
■これであなたも皮膚がんを見分けられる 最新の皮膚がん診断と治療
名古屋市立大学病院 皮膚科
加藤 裕史

第5回 12月6日
■婦人科がん治療の最前線
名古屋市立大学病院 産科婦人科
西川 隆太郎

第6回 12月13日
■消化器がん治療の最前線
名古屋市立大学病院 消化器内科
片岡 洋望

第7回 12月20日
■消化器がん手術療法の最前線
名古屋市立大学病院 消化器外科
瀧口 修司

第8回 1月10日
■がんに対する放射線療法の最前線
名古屋市立大学病院 放射線科
石倉 聡

日時 2019年11月8日~2020年1月10日(毎週金曜日)
時間は午後6時30分~午後8時の90分授業で週1回、全8回で構成となります。
受講者は原則として8回を通して受講をお願いいたします。

開催場所 桜山(川澄)キャンパス 医学研究科・医学部研究棟11階 講義室A
対象 教育・保育・福祉関係者、医療関係者、行政自治体関係者、企業関係者等幅広い社会人及び一般市民(学生・大学院生の聴講可)
定員 80名
受講料 8,000円(開講初日にお支払いいただきます)
応募方法

往復はがきまたはE-mail(応募動機も記入)

応募期間

2019年9月30日(月曜日)~10月18日(金曜日)

備考

講座詳細や応募方法詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。

「最新医学講座オープンカレッジ」ウェブサイト

申込・問合せ 教育研究課 オープンカレッジ担当
〒467-8601名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
TEL:052-853-8077
Email:igakubuoc[at]sec.nagoya-cu.ac.jp
(スパム対策のため、@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。)
イベント・公開講座TOPへ