公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント・公開講座

【開催日3月15日】第140回サイエンスカフェin名古屋「植物ホルモン、ジベレリンが伝達される仕組み」

サイエンスカフェ in 名古屋(主催:システム自然科学研究科)

2019年2月18日

主催 システム自然科学研究科
内容
「植物ホルモン、ジベレリンが伝達される仕組み」

上口 美弥子 氏(名古屋大学生物機能開発利用研究センター・准教授 / 専門:植物分子生物学)

植物ホルモン、ジベレリンは、発芽、成長、開花など、様々な局面で働いていますが種無しブドウの生産に使われることが最も有名かもしれません。ジベレリンはシダ植物から被子植物まで広く分布し、共通のメカニズムによってジベレリンの信号が細胞内で伝えられていることが分かってきました。このサイエンスカフェでは、共通の信号伝達とその進化についてお話しすると共に、日本で発見されたジベレリンの研究を振り返ります。また、シダ植物では、ジベレリンは前葉体における造精器誘導にも関わっているのでそれらについてもお話しする予定です。

日時 2019年3月15日(金曜日)午後6時~8時
開催場所 ナディアパーク内 デザインセンタービル 7階 7th Cafe(セブンスカフェ)
対象 どなたでも
定員 30名(先着順)
受講料 600円(コーヒー、紅茶、ジュースのいずれかとお菓子)
応募方法

E-mail、電話、FAX、往復はがきのいずれかで、申込先までお名前、ご住所、ご希望の回(開催日)をご連絡ください。

備考

詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。

サイエンスカフェin名古屋ウェブサイト

申込・問合せ システム自然科学研究科 サイエンスカフェ事務局(山の畑事務室内)
〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1
TEL:052-872-3461 FAX:052-872-1531
E-mail:scicafe[at]nsc.nagoya-cu.ac.jp
(スパム対策のため、@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。)
イベント・公開講座TOPへ