名古屋市立大学 大学院看護学研究科・看護学部

看護実践研究センター

なごや看護生涯学習セミナー 開催報告

   一覧へ   

平成27年度 臨床に役立つ呼吸モニターの見方・読み方 開催報告

[掲載日:2015年12月15日]

開催概要
題名 臨床に役立つ呼吸モニターの見方・読み方
講師 薊隆文先生 (名古屋市立大学看護学部教授)
日時 平成27年10月16日(金)、10月30日(金)、11月13日(金) 18時30分~20時30分
会場 名古屋市立大学看護学部
参加者数 9名
参加費 3,000円
主催 名古屋市立大学看護学部看護実践研究センター
実施報告

臨床に役立つ呼吸モニターの見方・読み方と題して、本学の薊隆文教授に3回にわたる講義をしていただきました。血液ガス結果の読み方も含めて、自己学習では理解が難しい内容について、実際のデータをもとに丁寧に解説していただきました。受講生の皆さんは熱心に取り組まれ、知識を深めることができたと思います。是非、明日からの実践に活かしてください。

受講者の感想(講演会終了後アンケートより)
  • 私の勉強不足で難しかったが、酸素と循環の両方の観察が重要で、よりモニタリングの重要性が理解できた。
  • モニタリングにおける数値の見方がよくわかった。
  • 例えや説明がとてもわかりやすく理解ができてよかった。
  • 呼吸、循環と改めて観察をして、患者の状態把握に努めたい。