名古屋市立大学 大学院看護学研究科・看護学部

学部・大学院

看護実践スキルアップコース

本学看護学部は、平成11年4月から看護学部として開設し、平成30年度で20年目を迎えました。これを契機として、臨床で活躍する看護職者が看護の基盤となる理論とスキルを修得し、看護実践力を高め、地域の看護水準向上に資することを目的として、平成30年度より大学院看護学研究科の科目等履修生制度を利用した「看護実践スキルアップコース」を開設しました。

本コースは、大学院看護学研究科の科目等履修生に開講する科目のうち、本コースの対象となる科目を2科目以上を履修し修了することにより、関心がある看護学領域や臨床における課題等について、担当教員による"ケーススタディ"を行い発表の場を設け、本コースの修了証を交付します。

名古屋市立大学科目等履修生(志願方法は、こちらのページをご覧ください。)

看護実践スキルアップコース 案内 [PDF]

シラバス検索