グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  社会貢献活動 >  オープンカレッジ

オープンカレッジ


名古屋市立大学最新医学講座 オープンカレッジでは、本学の基礎・臨床分野が蓄積している最新の研究情報を、市民の皆様にわかりやすく解説いたします。

名古屋市立大学最新医学講座 オープンカレッジのご案内

講義中の様子

今日、科学技術は大きく進歩し、私たちはその恩恵に浴しています。科学の進歩は日進月歩であり、かつて学んだ知識は古く役立たないものがあります。また、身の回りには多くの情報が氾濫して、どれをどう自分の生活に生かしていくべきか、戸惑うことが多々あります。

本オープンカレッジでは、本学の基礎・臨床分野が蓄積している最新の研究情報を、市民の皆様にわかりやすく解説いたします。皆様には、自己研鑽と再学習の場としてとらえ、日々の生活を実りあるものに、また、将来の生活設計のために役立てていただければ幸いです。

※開講講座の詳細については、「開講講座履歴」をご覧ください。

応募案内

《ウェブ配信》 最新医学講座 オープンカレッジ 2021年 第3期のご案内

第3期は、名古屋市立大学大学院医学研究科 認知症科学分野 教授 齊藤貴志がコーディネータを担当いたします。

当オープンカレッジも多くのファンを得、毎年引き続き受講してくださる市民の方も増えております。
皆様からのご応募、心よりお待ち致しております。

(注)新型コロナウイルス感染症の状況により、講座回数、日程、内容等が変更となる場合がございます。
 ご理解、ご協力をよろしくお願いします。

【ご案内】応募受付期間:令和3年9月27日(月)~令和3年10月15日(金)
開講科目と期間
2021年 第3期「脳を知り、脳疾患を治す」
コーディネーター : 名古屋市立大学大学院医学研究科 認知症科学分野 教授 齊藤貴志

開講期間:令和3年11月12日~令和4年1月7日

自然科学最後のフロンティアである「脳」を理解するための研究は、人間を特徴づける脳機能がいかに担われているのかを理解し、その破綻により引き起こされる疾患のメカニズムを明らかにすることです。本企画では、細胞レベルから個体レベルでの階層的理解のために、また、発達期から老齢期に至る脳機能変化を理解するための研究について、名古屋市立大学で進行中の世界の最先端研究を紹介します。これまでに脳の何が分かってきて、これから何をなすべきなのか?を現場の研究者から共有して頂きます。

受講方式
今回はインターネットによる動画配信での受講となります。
(対面での講義は行いませんので御留意願います。)
【内容】
時間はおおむね75分講義で週1回、全8回での構成となります。
受講者は8回を通じてお受け願います。
募集定員
80人
受講料
8,000円 (事前に振込依頼書にてお支払い願います。)
応募対象
教育・保育・福祉関係者、医療関係者、行政自治体関係者、企業関係者等幅広い社会人及び一般市民(学生・大学院生の聴講可)
応募受付期間
令和3年9月27日(月)~令和3年10月15日(金)

応募方法

E-メールでお申込みの場合
応募申込み事項(8項目)をご記入頂き、以下のアドレスまでお申し込みください。

1 応募科目名、 2 氏名(ふりがな)・年齢、 3 郵便番号・住所・電話番号、 4 e-メールアドレス 、 5 職業、 6 応募の動機、 7 緊急連絡先(平日の昼間に連絡をとる場合の連絡先を御記入願います。)、 8 本講座の情報入手先(初めて受講される方のみ記入下さい。)
【申込先メールアドレス】igakubuoc[at]sec.nagoya-cu.ac.jp

注)スパム対策のため、メールアドレスの@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。

選考方法・選考結果について

選考方法
応募人数が定員を超えた場合は、応募動機も参考にしながら抽選することがあります。
選考結果
令和3年10月27日(水)までにお知らせします。

オープンカレッジのお問合せ先

問合せ先 名古屋市立大学 教育研究課 オープンカレッジ担当宛
住所 〒467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
電話番号 052-853-8077
E-mail igakubuoc[at]sec.nagoya-cu.ac.jp
注)スパム対策のため、メールアドレスの@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。

交通案内・キャンパスマップ

名古屋市立大学 大学院医学研究科・医学部のある桜山(川澄)キャンパスは以下のページよりご覧ください。