グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ニュース&トピックス >  医療統計学(仮称)分野教授候補者の公募について(10月13日消印有効)

医療統計学(仮称)分野教授候補者の公募について(10月13日消印有効)


令和4年9月14日
名古屋市立大学大学院
医学研究科長 髙橋 智


謹啓

時下、益々御清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび本学医学研究科では、臨床研究の活性化を目指して医療統計学(仮称)分野を新設し、教授を選考することになりました。本教授には、既に設置された臨床研究開発支援センターと協力しながら、名古屋市立大学医学部附属病院群(名古屋市立大学病院、医学部附属東部医療センターおよび西部医療センター)にて実施される臨床研究を推進するために、研究デザイン立案、統計解析およびデータ管理から論文化までを支援していただける方にお願いしたいと考えております。また、臨床研究を担う人材の育成にも尽力していただくことも期待しております。御着任後に、分野名の変更および教員2名を配置することも可能です。
つきましては、貴学または関係機関等に適任の方がおられましたら、下記の要領でご応募いただきたく、関係各位にご周知下さいますようお願い申し上げます。

謹白
公募関係書類のダウンロード

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。