名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

都市政策コース

理念と目的

名古屋市をはじめとする都市では、コミュニティの形成や維持可能性、産業などについて様々な課題を抱えています。それらの課題の解決には、政治学、法学、行政学、社会学、経営科学、経済学、そして、それらの基礎となる公共哲学など、様々な学問分野の理解が必要となります。2020年度から始まる新しい都市政策コースでは、都市政策研究センターや経済学研究科と連携することで、基礎理論から実践的な研究まで、幅広く学び研究することができます。そして、そのことを通じて、主体的に都市課題を解決できる人材を社会に輩出することを目的とします。
都市政策コースでは、少子高齢化やグローバル化が進展する中で、持続可能な都市を実現するための諸課題を把握し、その解決に向けた政策に関連する研究を行います。

入試情報

都市政策コースでは、社会人や外国人学生など、幅広い人材に広く高度な教育の機会を提供するべく、多様な入学の制度をとっています。