名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

SDGs活動紹介

名古屋の歴史・文化・まちづくりと観光に関する教育と研究(「名古屋学2〈名古屋と観光〉)

11.住み続けられるまちづくりを
担当者 吉田一彦:人間文化研究科(国際文化学科)教授 専門分野:日本史
市川哲、阪井芳貴、滝澤みか、溝口正人(芸術工学部教授)
名古屋の歴史・文化をふまえ、持続可能な名古屋の未来をめざして、受講生(学生+授業公開の社会人)に「名古屋学2」の講義を行ない、名古屋の地域研究を行なっている。講義では、名古屋市博物館、名古屋城総合事務所などと連携し、名古屋の歴史、文化、まちづくりと観光の問題について発信している。