グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教育・学生生活

ホーム >  教育・学生生活 >  諸手続きのご案内 >  学生教育研究災害傷害保険

学生教育研究災害傷害保険


学生教育研究災害傷害保険

学生教育研究災害傷害保険(学研災)は、正課中・学校行事中・通学中・大学施設内にいる間、学校施設内外での課外活動中に被ったケガに対する補償制度であり、本学学生は入学時に正規の在学期間について全員加入しています。(保険料は入学手続き時に諸納付金として支払っていただいています。ただし在学延長の学生は新たに加入手続が必要となります)詳しくは入学時にお渡ししている「学生教育研究災害傷害保険 加入者のしおり」を読んでください。

保険金の種類と金額 (2018年4月1日改定)

正課中、学校行事中
死亡保険金 2,000万円
後遺障害保険金 120万円~3,000万円
医療保険金 治療日数1日以上が対象
3千円~30万円
入院加算金 1日につき4,000円 (180日限度)
正課・学校行事・課外活動中以外で学校施設内にいる間、通学中、学校施設等相互間の移動中
死亡保険金 1,000万円
後遺障害保険金 60万円~1,500万円
医療保険金 治療日数4日以上が対象
6千円~30万円
入院加算金 1日につき4,000円 (180日限度)
学校施設内外の課外活動(クラブ活動)中
死亡保険金 1,000万円
後遺障害保険金 60万円~1,500万円
医療保険金 治療日数14日以上が対象
3千円~30万円
入院加算金 1日につき4,000円 (180日限度)
※治療日数とは実際に入院または通院した日数です。
※入院が1日でもある場合はすべての事故で保険金請求の対象になります。
※医学部、看護学部のみ、病院で臨床実習を行う学生を対象とした接触感染予防保険金支払特約が含まれています。

学研災付帯賠償責任保険料金 (任意加入)

学研災に加入していることを条件に加入できる保険です。正課、学校行事、課外活動、通学中等において他人にケガを負わせたり物を損壊した場合の損害賠償責任に対する保険です。学部により入学時に全員加入としている場合がありますが、任意で加入することができます。詳しくは入学時にお渡ししている「学研災付帯賠償責任保険 加入者のしおり」を読んでください。

学研災付帯賠償責任保険の種類

コース 保険料(1年間) 活動(補償対象)範囲 (学部・研究科共通)
Aコース(学研賠) 340円 医療系以外の、正課(薬学系実務実習を含む)・学校行事・課外活動(注1)及びその往復。(Bコースの活動範囲を含む)
Bコース
(インターン賠)
210円 インターンシップ・介護体験活動・教育実習・保育実習・ボランティア活動、及びその往復に限る。 ただし、学校が正課・学校行事又は課外活動(注1)と位置付けている場合に限る。
Cコース(医学賠) 500円 医療系の正課(医療関連実習を含む)・学校行事・課外活動(注1)及びその往復。(A・Bコースの活動範囲を含む)
注1:課外活動とは、大学が承認しているインターンシップとボランティア活動が対象となり、クラブ・サークル活動は対象外となります。

※任意加入の場合、保険料支払翌日から加入年度の末日までが加入期間となります。(保険料は一律1年分)
※1年間以上加入する場合の保険料は、1年間分の保険料×加入希望期間の年数です。
※1事故につき対人・対物合わせて合計1億円が支払限度額です。

インターンシップに参加される方で賠償責任保険に加入を希望する方はインターンシップ制度(インターンシップ時の保険について)を参考にしてください。

加入証明書

インターンシップ等を開始するに当たり、受入先から学研災・学研賠に関する加入証明書の提出を求められることがあります。必要な方には、加入証明書を発行しますので、申請書に必要事項を記入の上、学生課学生支援係に提出してください。 なお、申請後受領後、1週間程度で証明書を発行します。

保険加入・保険金請求手続き

学研災及び学研賠の在学期間延長に伴う加入延長の手続き、学研賠の任意加入手続き、保険金請求手続きは学生課学生支援係で行います。保険金請求の対象となる事故が生じた場合、学生課学生支援係または学部事務室に申し出てください。まずは「事故届」と保険会社宛の「事故通知(ハガキ)」(学生課学生支援係で配布)を提出してください。
なお「事故届」の様式は、「申請用紙ダウンロード」からもダウンロードが可能です。

お問い合わせ先

学生課学生支援係(滝子(山の畑)キャンパス3号館(経済学部棟)1階)までお問い合せください。
■参考