公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

情報システム部門

セキュリティー情報

Adobe Acrobat および Reader の脆弱性 (APSB19-18)について(5月15日)

2019年5月16日

Adobe社より、脆弱性に関する注意喚起の通知がありました。
適宜、最新のバージョンへアップデートをお願い致します。

対象
- Adobe Acrobat Reader DC Continuous (2019.010.20099) およびそれ以前 (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat Reader 2017 Classic 2017 (2017.011.30138) およびそれ以前 (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat Reader DC Classic 2015 (2015.006.30493) およびそれ以前 (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat DC Continuous (2019.010.20100) およびそれ以前 (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat 2017 Classic 2017 (2017.011.30140) およびそれ以前 (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat DC Classic 2015 (2015.006.30495) およびそれ以前 (Windows, macOS)

最新のバージョン
- Adobe Acrobat Reader DC Continuous (2019.012.20034) (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat Reader 2017 Classic 2017 (2017.011.30142) (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat Reader DC Classic 2015 (2015.006.30497) (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat DC Continuous (2019.012.20034) (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat 2017 Classic 2017 (2017.011.30142) (Windows, macOS)
- Adobe Acrobat DC Classic 2015 (2015.006.30497) (Windows, macOS)

Adobe製品のダウンロード

簡単なアップデートの方法
AdobeReaderを起動し、ヘルプメニューから「アップデートの有無をチェック(U)」を選んでアップデートしてください。(管理者権限が必要です)

参考
JPCERT Adobe Acrobat および Reader の脆弱性 (APSB19-18) に関する注意喚起

一覧へ