グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



図書館・病院・附属施設

ホーム >  図書館・病院・附属施設 >  医学部附属病院 >  名古屋市立大学医学部附属みらい光生(こうせい)病院のロゴマーク募集

名古屋市立大学医学部附属みらい光生(こうせい)病院のロゴマーク募集


名古屋市立厚生院附属病院が、名古屋市立大学医学部附属みらい光生(こうせい)病院に名称を変更するにあたり、ロゴマークを広く募集します!!
募集期間:令和4年10月20日(木曜日)から12月23日(金曜日)

厚生院附属病院 外観

名古屋市厚生院附属病院(令和5年4月より「名古屋市立大学医学部附属みらい光生(こうせい)病院」となる)

名古屋市厚生院附属病院は、令和5年4月に名古屋市立大学医学部の附属病院として、「名古屋市立大学医学部附属みらい光生(こうせい)病院」に生まれ変わります。そこで、このことを広く周知し、これまで以上に地域の皆様に親しまれる病院としていくために、下記のとおりロゴマークを広く募集することとなりましたので、周知くださいますようお願いいたします。

名古屋市立大学医学部附属みらい光生(こうせい)病院の理念

「健康寿命日本一の名古屋」を目指す医療を地域と連携して提供するとともに、百寿社会に資する先端研究を行い、優れた医療人を育成します

<基本方針>

  1. 横断的な診療を担うセンター機能の提供による先駆的な医療を提供します
  2. 自立・自活や生活の質(QOL)の向上に向けて、心身機能回復・維持を目指した医療を提供します
  3. 地域包括ケアの拠点として臨床・イノベーションを推進します
  4. 高い専門性と倫理観を持ち、医療・介護を支える優れた人材を育成します
  5. 健康長寿に資する臨床研究とデータサイエンスに取り組みます

公募に関する内容

公募内容

理念・基本方針を踏まえ、新しくなる「名古屋市立大学医学部附属みらい光生(こうせい)病院」をイメージしたロゴマークを募集します。(採用作品(1点)には賞金5万円)

応募資格

名古屋市在住の方、名古屋市内に通勤・通学される方及び本学関係者(名古屋市立大学の在学生、教職員・元教職員、名古屋市立大学の卒業生及び名古屋市立大学大学院の修了生)
  • 個人応募、グループ応募いずれも可能。
  • 応募は1人につき1点まで。個人とグループで重複しての応募はできません。

公募期間

令和4年10月20日(木曜日)から令和4年12月23日(金曜日)
  • 郵送の場合は、12月23日消印有効
  • 応募資格や応募方法等の詳細は、ロゴマーク募集要項をご確認ください。

名古屋市立大学 厚生院附属病院大学病院化準備担当

住所:名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
Tel:052-853-8545
E-mail:tokatsu[at]sec.nagoya-cu.ac.jp
(スパムメール防止のため@を[at]にしています。送信の際は[at]を@(半角)に置換して下さい。)
受付時間:土曜日・日曜日・祝日を除く(午前9時から午後5時)