グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



入試情報


入学検定料の返還


入学検定料返還請求対象

入学検定料の返還は以下の場合が対象となります。
  1. 二重で振込みをした場合
  2. 入学検定料の振込後、出願書類を提出しなかった場合(出願が受理されなかった場合も含む)
※第1段階選抜の不合格者、大学入学共通テスト受験科目の不足による出願無資格者等への入学検定料の返還については大学より手続きに必要な書類を別途郵送します。

入学検定料の返還請求方法(学部入試)

インターネット出願システムから検定料を納付した場合

返還請求として入学検定料返還請求申出書に必要事項を記入し、封筒に「入学検定料返還請求申出書」と朱書きして下記住所へ送付してください。
  • 確認後、通知書にて振込日をお知らせいたします。
  • 三菱UFJ銀行以外の振込先を指定されますと、返還金から振込手数料が差し引かれますのであらかじめご了承ください。
(本件に対する連絡先)
〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
名古屋市立大学学生課入試係
電話:052-853-8020

入学検定料の返還請求方法(大学院入試)

返還請求として入学検定料返還請求申出書に必要事項を記入し、検定料納付証明書B票〈大学提出分〉を申出書に必ず貼付し、封筒に「入学検定料返還請求申出書」と朱書きして下記住所へ送付してください。
  • 入学検定料とともに振り込まれた速達郵便料金は、申出書確認後、支払日を記載した「過納金還付通知書」送付の際に使用します。
  • 確認後、通知書にて振込日をお知らせいたします。
  • 三菱UFJ銀行以外の振込先を指定されますと、返還金から振込手数料が差し引かれますのであらかじめご了承ください。
  • (本件に対する連絡先)
    〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
    名古屋市立大学学生課入試係
    電話:052-853-8020

    入学検定料の返還請求方法(選科生、特別聴講学生、科目等履修生、特別研究学生、委託研修生)

    返還請求として入学検定料返還請求申出書に必要事項を記入し、検定料納付証明書B票〈大学提出分〉を申出書に必ず貼付し、封筒に「入学検定料返還請求申出書」と朱書きして、出願受付を行う各担当事務室あてに送付してください。

    入試に関するお問い合わせ

    名古屋市立大学学生課入試係
    Tel:052-853-8020/Fax:052-841-7428

    PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。