公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

大学概要

開学70周年記念事業 ロゴマーク投票【投票は締め切りました】

本学は、2020年の開学70周年記念事業の実施にあたり、「開学70周年記念事業」のコンセプトをイメージしたロゴマークを公募いたしました。
51作品ものご応募をいただき、一次選考の結果、下記の5つの作品が選ばれました。
作品を応募いただいたみなさまに心よりお礼申し上げます。

採用作品については12月3日~12月11日の期間に実施した在学生・卒業生・教職員の投票を以って決定いたしますので、結果発表までしばらくお待ちください(現在、投票は締め切っています)。

公募に関する詳細は、公募要領をご覧ください(現在、公募は締め切っています)。

【参考】開学70周年記念 ロゴマーク公募要領(PDF 255.3 KB)

【参考】ロゴマーク 応募用紙(WORD 29.1 KB)

投票について

  • 投票権はお1人につき1票です。
  • 各キャンパスに設置している投票所での紙投票を行った方は、各種電子投票はできませんのでご注意ください。
  • 二重投票等が発覚した際は投票が無効になりますのでご注意ください。
    (二重投票を避けるため、お名前や所属等の入力が必須になります)
在学生の方の投票方法

本学の在学生(学部生・大学院生の他、本学の学籍番号の保有者)

学務情報システムの投票フォームを利用した投票が可能です。

学務情報システム

卒業生の方の投票方法

本学の卒業生(学部卒業生・大学院修了生等、本学の既卒者)

メールでの投票が可能です。メール本文に下記の必須記入項目を必ずご記入(入力)いただき、ロゴマーク投票メールアドレスに送信してください。

ロゴマーク投票必須記入項目
  1. お名前
  2. 卒業年月
  3. 学部・研究科

※お名前はフルネームでご記入ください。
(婚姻等で卒業時と姓名が変わっている方は、卒業時のお名前をご記入ください)
※卒業年月は西暦・和暦を問いません。
※卒業学部等は卒業した学部、修了した大学院研究科をご記入ください。

ロゴマーク投票メールアドレス

70th-logo[at]sec.nagoya-cu.ac.jp
(スパムメール防止のため@を[at]にしています。送信の際は[at]を@(半角)に置換して下さい)

注意事項
  1. 投票はお1人につき1票までです。
  2. 二重投票を避けるため、お名前以外に卒業年月や卒業学部等もご記入いただいています。
    (お名前、卒業年月、卒業学部・修了研究科は投票にあたっての必須項目となりますのでご注意ください)
  3. 必須項目の入力が無い投票は無効となります。
  4. 投票の際に入手した個人情報は、他の目的への利用及び外部への提供はいたしません。
教職員の方の投票方法

本学の教職員(本学の職員番号を有する教職員)

教職員限定サイト(イントラ)の投票フォームを利用した投票が可能です。

開学70周年記念ロゴマーク投票フォーム(教職員限定サイト(イントラ))

候補作品

A

70thの0を7つの部局に見立てました。それぞれの7つの異なるパーツが湧き上がるように自由に弾け飛び、名古屋から世界に大きな力を持って躍進し、風に乗って羽ばたいていくイメージです。大学ということでフレッシュさを取り入れてはっきりとカラフルな感じにしました。 よろしくお願いいたします。

A.png

B

7つの部局と研究科が積み上げ発展してきた70年とこれから未来に向かって世界をリードする大学へ・・・。 その挑戦と新たなる出発を虹の架け橋で表現しました。

B.png

C

7つの学部(7つのサクラの花びら)が1つになって、大学全体を盛り立てていくこと(大きな花を咲かせる)を表現しています。

C.png

D

7つのエレメントで70の形を表現することで、各部局・研究科が一体となり何かを成し遂げるといった意味合いを持たせた。また、柔軟な発想で世界をリードして欲しいという思いを込めて、滑らかで柔らかい前衛的かつ未来的なイメージのシェイプでロゴマークをデザインした。 若者が、伝統よりも変化を求めるこの時代だからこそ、今までの周年ロゴには無い、垢抜けた雰囲気を持ったこの様なロゴマークを制作した。 さらにこのロゴマークはサブグラフィックスとしての展開が可能である。 ロゴマークを記念シンボルとして使用するだけでなく、資料、広報物、オリジナルグッズなどに使用する際の展開を想定してデザインされていて、デザインについての知識をあまり持っていなくても、簡単に使用することが可能である。

D-1.png

E

・7 つの部局・研究科が一体となる様子は、固定化された繋がりと言うよりも、時勢に応じて各々の専門性を発揮しながら柔軟に混ざり合う混沌としたものであり、そこに何にでも変化し得る未知なる秘めた力を見出しました。
・「70」の数字を象ったマークですが、「7」は70 年の歴史の意を込め、堅牢な強さを表現し、「0」はさらなる未来の意を込め、多様に展開し得る柔軟性を形態で表現しました。そして、7 つの部局・研究科を表す色を用いて、各専門が一体となった「0」を構成しました。
・灰色の円は、さらなる100周年とその後3桁の周年を予感させるものです。混沌とした「0」を表す形態が、1 や2、3 に変化し得れば、来たる110 周年、120 周年の実現の期待を込めました。

E.png

お問い合わせ先

事務局企画広報課広報係

住所
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
Tel
(052)853-8328
Fax
(052)853-0551
E-mail
ncu_public[at]sec.nagoya-cu.ac.jp
スパムメール防止のため@を[at]にしています。
送信の際は[at]を@(半角)に置換して下さい。
受付時間
月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで