公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

産学官連携

主な技術シーズ 人文社会

アメリカ文学・映画におけるフロンティア表象の研究

2016年9月16日

キーワード フロンティア、西部劇、ロード・ムーヴィー
研究概要 フロンティアは、19世紀の西部の未開の地のみならず、科学、消費空間、宇宙など、アメリカが開拓すべきあらゆる領域を指すのに用いられてきた、まさにアメリカを理解する鍵というべき概念です。本研究では、西部劇映画と西部大衆小説を中心としつつ、SFからアニメーションまで幅広いテクストを視野に入れて、アメリカ文化のなかでいかにフロンティアが表象されてきたかを調査探究しています。
特徴と強み 現在取り組んでいる研究テーマは「インターナショナル・ウエスタン」「ロード・ムーヴィーと西部劇」「ウエスタンの時間論」「西部における銃と聖書」などです。
アメリカ文化研究の新しいアプローチを日々模索しています。 ――"Where we're going, we don't need roads." (Dr. Emmett Brown)

所属 人間文化研究科 文化と共生分野 (欧米の文化)
補職 准教授
氏名 川本 徹

名古屋市立大学大学院人間文化研究科 人文社会学部

アメリカ文学・映画におけるフロンティ ア表象の研究(PDF 579.0 KB)

主な技術シーズTOPへ