公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

産学官連携イベント情報

産学官連携イベント開催報告

「中部地区 医療・バイオ系シーズ発表会」を開催しました

2017年12月15日

日時 平成29年12月6日(水曜日)~7日(木曜日)
場所 名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
主催 中部地区医療・バイオ系シーズ発表会実行委員会

平成29年12月6日(水曜日)から7日(木曜日)までの2日間、名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール(名古屋市千種区)で「中部地区 医療・バイオ系シーズ発表会」(メディカルメッセと併催)を開催しました。

本発表会は、大学・研究機関による中部地区最大規模の展示会であり、最新の研究成果の発表を中心に、毎年開催しています。

今年度は全体で3,961名の皆様にご来場いただき、活気ある発表会となりました。

本学からは、酒々井眞澄教授(医学研究科)、稲垣宏教授・高瀬弘嗣技術職員(医学研究科)の研究成果をポスターで紹介し、また、企業によるブースツアーへの参加も行いました。

本学の出展内容

◆医学研究科 分子毒性学分野 酒々井眞澄 教授
出展タイトル:「転写因子を標的とする天然物由来新規抗がん化合物」

◆医学研究科 臨床病態病理学分野 稲垣宏 教授、共同研究教育センター 高瀬弘嗣 技術職員
出展タイトル:「HE染色と併用可能な粘液に対する無色透明蛍光色素:癌病理診断への応用」

  • 本学ブースの様子

    本学ブースの様子

  • 酒々井教授のブースツアー発表

    酒々井教授のブースツアー発表

  • 高瀬技術職員のブースツアー発表

    高瀬技術職員のブースツアー発表

   一覧へ