公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

産学官連携イベント情報

産学官連携イベント開催報告

「中部公立3大学 新技術説明会」を開催しました

2014年12月10日

出展内容
  1. 医学研究科 細胞生化学分野 中西真 教授
    発表内容:「抗ガン剤・放射線療法を増強する薬物の新規分子標的」
  2. 薬学研究科 衛生化学分野 瀧井猛将 准教授
    発表内容:「タバコの煙を基にした新たな免疫医薬品のシーズの探索」

2014年10月10日(金) JST東京本部別館ホール(東京都千代田区)にて、「中部公立3大学新技術説明会」を開催しました。

本説明会は、JST(「(独)科学技術振興機構」)の産学連携・技術移転事業として、大学発の技術シーズ(ライセンス可能な特許等)を発表する場として、JST及び名古屋市立大学・静岡県立大学・岐阜薬科大学の中部公立3大学とが、共催で開催するものです。

※本学は、静岡県立大学、岐阜薬科大学との間で、2008年1月に「連携・協力の推進に関する基本協定書」を締結しています。

7回目の開催となる今回は、創薬、アグリ・バイオ、分析に関連した計6件の新技術が紹介され、本学からは、中西真教授(医学研究科)と瀧井猛将准教授(薬学研究科)の2名の教員が発表を行いました。

当日は多数の企業関係者の方にお越しいただき、発表後には個別に実用化や共同研究に向けた情報交換・意見交換をするなど、産学連携に向けた良い機会となりました。

  • 中西真 教授による発表

    中西真 教授による発表

  • 瀧井猛将 准教授による発表

    瀧井猛将 准教授による発表

   一覧へ