公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

産学官連携イベント情報

産学官連携イベント開催報告

「イノベーション・ジャパン2014」に出展しました

2014年12月 9日

公式ウェブサイト イノベーション・ジャパン2014公式サイト
出展内容
  1. ショートプレゼンテーション
    薬学研究科 精密有機反応学分野 樋口恒彦 教授
    発表内容:「クロロキン耐性・感受性マラリアにともに効果的な活性化合物」
  2. ポスター展示
    1 薬学研究科 精密有機反応学分野 樋口恒彦 教授
    展示内容:「クロロキン耐性・感受性マラリアにともに効果的な活性化合物」
    2 医学研究科 細胞分子生物学分野 金澤智 学内講師
    展示内容:「D1CCマウス:関節リウマチ・突発性間質性肺炎モデル動物」
    3 芸術工学研究科 産業イノベーションデザイン領域 横山清子 教授
    展示内容:「人間工学に基づく表面凹凸形状の人に優しいグリップ」
  3. その他
    1 薬学研究科 細胞分子薬効解析学分野 今泉祐治 教授
    主催者((独)科学技術振興機構(JST))ブースに出展
    展示内容:「イオンチャネル標的創薬のための新規スクリーニング系実用化」
    2 看護学部 感染予防看護学 矢野久子 教授
    共同研究先である青森県立保健大学様のブースに共同出展
    展示内容:「注射器等を安全に廃棄できる携帯用廃棄物容器の開発」

2014年9月11日(木)・12日(金)の2日間にわたり開催された「イノベーション・ジャパン2014-大学見本市&ビジネスマッチング-」(東京ビッグサイト)に出展しました。

「イノベーション・ジャパン」は、大学の技術と産業界の技術ニーズを結びつける国内最大級のマッチングイベントです。

本学からは、樋口恒彦教授(薬学研究科)によるショートプレゼンテーションとポスター展示、横山清子教授(芸術工学研究科)、及び金澤智学内講師(医学研究科)によるポスター展示をそれぞれ行いました。

共同研究等、企業との産学連携に向けた良い機会であり、各展示ブースとも多くの皆様にお立ち寄りいただき、良いマッチングの場となりました。

  • ショートプレゼンテーション(樋口教授)の様子

    ショートプレゼンテーション(樋口教授)の様子

  • 会場の様子

    会場の様子

  • 本学ブースの様子(左:横山教授 右:樋口教授)

    本学ブースの様子(左:横山教授 右:樋口教授)

  • 本学ブースの様子(金澤学内講師)

    本学ブースの様子(金澤学内講師)

   一覧へ