公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント等開催報告

医療・介護におけるロボット技術導入の現状と未来 ~医療・介護施設で活躍するアトムやガンダムたち~ を開催しました。

イベント開催報告

2017年3月23日

日時:平成28年10月15日(土)13時~16時30分
場所:桜山(川澄)キャンパス 名古屋市立大学病院 病棟・中央診療棟 3階 大ホール

10月15日(土)に、「医療・介護におけるロボット技術導入の現状と未来 ~医療・介護施設で活躍するアトムやガンダムたち~」を開催しました。名古屋工業大学の坂口准教授から「ロボットからバーチャルリアリティまで、医療・介護への工学技術の応用」について、藤田保健衛生大学の平野講師から「ロボットがもたらす新しいリハビリテーションの世界 -移動を助ける-」について、国立長寿医療研究センターの尾崎医師から「認知症におけるロボット利用」についての講演が行われ、計215名の方々にご参加いただきました。参加者は熱心に聞き入られ、講演後は多数の方から質問が出るなど、リハビリテーションにおける最先端治療に対する興味の高さが伺えました。今後もこのようなイベントを通じて、リハビリテーション医学に関する知識や理解を深めていただけるよう努力してまいります。

イベント等開催報告TOPへ