公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント等開催報告

最新医学講座 オープンカレッジ(第2期) 「やる気とこころの発達の科学」を開催しました。

イベント開催報告

2017年1月16日

日時:平成28年9月2日~10月21日 各金曜日 全8回 18時30分~20時
コーディネーター:医学研究科 統合解剖学分野 教授 植木 孝俊
場所:桜山キャンパス 医学研究科・医学部研究棟11階 講義室A

統合解剖学分野 植木 孝俊教授にコーディネーターをお願いし、科目名を「やる気とこころの発達の科学」と題して全8回の講義を行いました。大変多くの市民の皆様に受講いただき、質問時間では活発な質疑応答が行われました。アンケートでは「自律性を高めるような支援が出来る人になりたいと思った。自分はできるという有能感を、子どもたちがもてるようにしたいと思った。」「脳は本当におもしろい。脳のシステムについてもよくわかった。」などの意見をいただきました。

1.運動―楽しい軽運動で高める脳フィットネス―
筑波大学体育系教授 ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター長 征矢 秀昭

2.心理―やる気の心理学:伸びる人・伸ばす人―
同志社大学 心理学部 教授 田中 あゆみ

3.精神疾患―「現代うつ」「社会的ひきこもり」の多面的理解と治療戦略ー
九州大学 先端融合医療レドックスナビ研究拠点 九州大学大学院 医学研究院 精神病態医学分野 特任准教授 加藤 隆弘

4.免疫―育ちと暮らしの「環境」が「やる気」に及ぼす影響を考えるー
名古屋市立大学大学院医学研究科 統合解剖学分野 教授 植木 孝俊

5.覚醒―「やる気」と覚醒の密接な関係ー
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 教授 櫻井 武

6.発達障害―発達障害のある人の「やる気」を支えるためにー
医療法人好生会小笠病院 院長 鈴木 勝昭

7.食―食と心身の健康ー
鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心身内科学分野 教授 乾 明夫

8.脳―脳が語るこころの健康状態ー
浜松医科大学 光尖端医学教育研究センター生体機能イメージング研究室 教授 尾内 康臣

イベント等開催報告TOPへ