公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント等開催報告

平成27年度 最新医学講座 オープンカレッジ(第1期)「高齢化を生きる-加齢に伴う身体変化と疾患特異性を理解し予防する-」を開催しました。

イベント開催報告

2016年5月11日

日時:平成27年6月5日~7月24日 毎週金曜日 全8回 18時30分~20時
コーディネーター:医学研究科 神経内科学分野 教授 松川 則之
場所:桜山キャンパス 医学研究科・医学部研究棟11階 講義室A

コーディネーターの神経内科学分野 松川 則之教授のもと、全8回の講義を行いました。大変多くの市民の皆様に受講いただき、質問時間では活発な質疑応答が行われました。
アンケートでは「今日からでも役に立つ内容だった。」「何歳になっても勉強することが大切。いろいろなことに挑戦しようと思った。」などの感想をいただきました。

1.加齢に伴う変化
医学研究科 神経内科学分野 教授 松川 則之

2.血管は人とともに老いる?
医学研究科 心臓・腎高血圧内科学分野 助教 杉浦 知範

3.忍び寄る病 "COPD"の脅威
医学研究科 呼吸器・免疫アレルギー内科学分野 病院講師 竹村 昌也

4.高齢者の消化器疾患の診断と治療
医学研究科 消化器・代謝内科学分野 病院講師 久保田 英嗣

5.高齢者における血液疾患
医学研究科 血液・腫瘍内科学分野 講師 楠本 茂

6.排尿の悩みなくして明るい老後
医学研究科 腎・泌尿器科学分野 准教授 佐々木 昌一

7.骨粗鬆症と骨折:寝たきりにならないためにできること
医学研究科 整形外科学分野 助教 鈴木 伸幸

8.加齢に伴う神経疾患
医学研究科 神経内科学分野 教授 松川 則之

イベント等開催報告TOPへ