公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント等開催報告

名古屋市消費生活フェア及びなごやHAPPYタウンに人文社会学部・Global Justice Project(伊藤恭彦ゼミ)がブース出展・ステージ出演しました。

行政等との連携取組み報告

2015年12月 2日

日時:
平成27年11月7日(土)名古屋市消費生活フェア
平成27年11月8日(日)なごやHAPPYタウン~こどものまち~

場所:オアシス21
人文社会学部・Global Justice Project(伊藤恭彦ゼミ)が、消費生活に関する様々な知識を展示やクイズなどを通して、楽しく学ぶことを目的に開催された名古屋市消費生活フェア及びなごやHAPPYタウンに、「今を生きる、未来を生かす~僕らの生活、今のままで大丈夫?~」をテーマとして、ブース出展しました。
このブース出展は、名古屋市市民経済局の消費者啓発事業に本学の伊藤恭彦ゼミが連携協力している取り組みの一環として、実施されたものです。
開催期間を通して、ブースでは、学生たちが消費生活の背後にある環境破壊や人権侵害をテーマとしたパネル展示や子供向けのクイズの実施するなど消費者啓発に努めました。
また8日にはステージにて、「3びきのあおむし~地球ひとつ分のくらしを考えよう!」というタイトルで、地球の現状と私たちの消費生活との関係を知ってもらうための発表を行い、多くの方が足を止め、発表に聴き入ってくださいました。

  • ステージ発表の様子

    ステージ発表の様子

  • ステージ発表の様子

    ステージ発表の様子

  • ブース出展の様子

    ブース出展の様子

  • ブース出展の様子

    ブース出展の様子

イベント等開催報告TOPへ