公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント等開催報告

サークルKサンクス連携プロジェクトでコラボ弁当「ほっこり幕の内」を開発しました!

行政等との連携取組み報告

2016年1月 7日

本学では、(株)サークルKサンクスと平成23年度より連携プロジェクトを実施しており、5年目となる今年度は幕の内弁当を開発しました。

(株)サークルKサンクスと連携し、経済学部学生(河合篤男教授ゼミ)と芸術工学部学生(横山清子教授指導)が幕の内弁当を開発しました。経済学部学生がアンケート調査・分析を行い、その結果をもとに経済・芸術工学部の学生が(株)サークルKサンクスと何度も意見交換や試食を重ねてお弁当を完成させました。さらに、芸術工学部学生がお弁当のパッケージやポスターなどの販促物のデザインも行いました。
また、(株)サークルKサンクスの会議に経済・芸術工学部の学生が出席し、開発商品について熱意を込めてプレゼンしました。

なお、今回開発した商品「ほっこり幕の内」は、平成28年1月12日(火)~25日(月)の2週間限定で、愛知、岐阜、三重、和歌山県の一部のサークルKとサンクス(1,771店/27年11月末現在)で販売されます。ぜひお買い求めください。

  • 【(株)サークルKサンクスの担当者と意見交換する学生】

    【(株)サークルKサンクスの担当者と意見交換する学生】

  • 【試食会の様子】

    【試食会の様子】

  • 【お弁当のロゴデザインを提案する学生】

    【お弁当のロゴデザインを提案する学生】

  • 【熱意を込めて開発商品のプレゼンを行う学生】

    【熱意を込めて開発商品のプレゼンを行う学生】

  • 【完成した「ほっこり幕の内」を手に笑顔の学生】

    【完成した「ほっこり幕の内」を手に笑顔の学生】

  • 【学生がデザインしたポスター】

    【学生がデザインしたポスター】

イベント等開催報告TOPへ