公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント等開催報告

鶴舞中央図書館連携講演会 「認知症とは何か-治療と予防の最前線」を開催しました。

イベント開催報告

2015年11月18日

平成27年10月25日(日)の13時30分~15時まで、鶴舞中央図書館第1集会室にて、開学65周年記念事業の一環として、鶴舞中央図書館連携講演会 「認知症とは何か-治療と予防の最前線」を開催しました。
本学医学研究科の道川誠教授が講師を務め、認知症の症状を引き起こすアルツハイマー病が発症する仕組みや、治療薬の開発などについて講演されました。講演会は50名の方に参加いただき、活発な質疑応答が行われ大変好評でした。
また鶴舞中央図書館内では講演会に併せて、認知症について理解を深めるための資料の展示が行われました。

  • 講演会の様子

    講演会の様子

  • 認知症に関する本の展示

    認知症に関する本の展示

イベント等開催報告TOPへ