公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント・公開講座

【開催日10月27日・28日】化学の甲子園!第15回高校化学グランドコンテスト 最終選考会

その他の公開講座等

2018年10月11日

内容
第15回高校化学グランドコンテスト 最終選考会

高校生および高専生が行っている学習研究活動を支援し、将来科学分野で活躍できる人材の育成を目的に行っている「第15回高校化学グランドコンテスト」の最終選考会を下記の通り開催いたします。

本年度は大阪市立大学、名古屋市立大学、横浜市立大学および読売新聞社の4者が主催し、昨年に続いて名古屋市立大学での開催です。全国25都府県より、過去最高数となる76校・124チームのエントリーがあり、うち30校が初出場です。

最終選考会には全国から高校生が集まり、二日間にわたって日ごろの研究成果を発表します。成績優秀チームには,文部科学大臣賞等の賞が授与されます。さらに、当コンテストで優秀な成績を収めた2チームから、1チームはTaiwan International Science Fair (TISF) へ、もう1チームはInternational Science Youth Forum (ISYF) in Singaporeに招待されます。

最終選考会は一般の方も聴講していただけます。また、会場の様子はWEB配信する予定です(詳細は第15回グラコンHPをご覧ください)。高校生たちの化学に対する熱い思いを、ぜひご覧ください。

10月27日(土曜日)ポスター発表

■スケジュール
午後1時~:受付
午後2時~3時30分:ポスター発表(前半)
午後3時30分~5時:ポスター発表(後半)

10月28日(日曜日)口頭発表・特別講演・表彰式

■スケジュール
午前 8時~:受付開始
午前 9時00分~9時30分:開会式
午前 9時30分~10時45分:口頭発表・前半
午前10時45分~10時55分:休憩
午前10時55分~午後0時10分:口頭発表・後半
午後 0時10分~1時10分:昼休憩
午後 1時10分~1時55分:海外招へい校による発表
午後 1時55分~2時:休憩
午後 2時~3時:特別講演
「スーパー分子をつくる:無限の可能性と異分野融合のチカラ」
講師:伊丹 健一郎先生
(名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所拠点長・教授)

午後 3時~3時10分:休憩
午後 3時10分~4時30分:結果発表・表彰式

日時 平成30年10月27日(土曜日)午後1時~5時
平成30年10月28日(日曜日)午前9時~午後4時30分
開催場所 田辺通キャンパス 宮田専治記念ホール(バリアフリー)
対象 どなたでも
定員 一般聴講者 50名程度(両日とも)
受講料 無料
応募方法

E-mail又はFAXに、1:住所、2:代表者氏名(ふりがな)、3:連絡先電話番号、4:参加人数、5:参加希望日を記入し、お申し込みください。

応募締切

平成30年10月19日(金曜日)

備考

詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。

「第15回高校化学グランドコンテスト」ウェブサイト

申込・問合せ 高校化学グランドコンテスト事務局
〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1
名古屋市立大学山の畑事務室内
TEL:052-872-5062 FAX:052-872-1531
E-mail:staff[at]gracon.jp
(スパム対策のため、@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。)
イベント・公開講座TOPへ