公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント・公開講座

【開催日11月10日~】最新医学講座 オープンカレッジ(第3期)

その他の公開講座等

2017年10月 2日

主催 医学研究科
内容
免疫の制御で病気を治す新時代~名古屋ゆかりの免疫学者が世界へ発信する研究と治療戦略について

コーディネーター:医学研究科 免疫学分野 教授 山崎 小百合

免疫とは、文字通り"疫"を"免"れるために体に備わっているシステムです。免疫学は、古くは天然痘のような感染症に対して「ワクチンがなぜ効くのか?」を明らかにするために発展しました。現在では免疫は感染症のみではなく、自己免疫疾患、癌、アレルギー、移植の他、習慣性流産の一部や肥満、メタボリック症候群、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞に伴う炎症にも関わっていることが判っています。このような広い臨床分野と関連する免疫を上手にコントロールできれば、色々な疾患の治療につながります。本シリーズでは、名古屋ゆかりの免疫学者が世界へ発信する最新の研究と治療戦略についてわかりやすく解説いたします。

講座内容

第1回 11月10日(金曜日)
■免疫制御-免疫の制御で病気を治す新時代が来た!-
医学研究科免疫学分野 教授 山崎 小百合

第2回 11月17日(金曜日)
■抗体遺伝子改変機構-抗体とその遺伝子のお話-
岐阜大学大学院医学系研究科分子病態学 教授 長岡 仁

第3回 11月24日(金曜日)
■がん免疫療法、抗CCR4抗体の開発研究-がん臨床における、がん免疫療法の現状と期待-
愛知医科大学腫瘍免疫寄附講座 教授 上田 龍三

第4回 12月1日(金曜日)
■抗体、レパトア、多様性-末梢血B細胞の抗体遺伝子レパトア解析から見る免疫応答-
星薬科大学大学院薬学研究科微生物学 准教授 築地 信

第5回 12月8日(金曜日)
■自然免疫、補体、共生細菌-細菌と免疫-
医学研究科免疫学分野 講師 今井 優樹

■がん免疫-がん細胞の味方をする裏切り者(?)の免疫細胞-
医学研究科免疫学分野 助教 志馬 寛明

第6回 12月15日(金曜日)
■がん免疫療法、免疫ゲノム、免疫制御-がん免疫療法の現状と展開-
国立がん研究センター研究所 腫瘍免疫分野 分野長、医学系研究科分子細胞免疫学 教授 西川 博嘉

第7回 12月22日(金曜日)
■がんの免疫療法-PD-1とがん、そして自己と非自己の識別-
奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科 機能ゲノム医学 准教授 石田 靖雅

第8回 1月5日(金曜日)
■免疫寛容-制御性T細胞を利用した自己免疫疾患および癌治療は可能か?-
大阪大学大学院医学系研究科附属最先端医療イノベーションセンター基礎腫瘍免疫学特任教授 大倉 永也

日時 平成29年11月10日~平成30年1月5日(12月29日を除く各金曜日) 全8回
午後6時30分~8時
開催場所 桜山(川澄)キャンパス 医学研究科・医学部研究棟11階 講義室A
対象 どなたでも
定員 80名
受講料 8,000円
応募方法

往復はがきまたはE-mail(応募動機も記入)
応募期間:平成29年10月2日(月曜日)~10月20日(金曜日)消印有効

備考

※詳細は以下のウェブページをご参照ください。

最新医学講座オープンカレッジウェブページ

申込・問合せ 教育研究課 オープンカレッジ担当
〒467-8601名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
TEL:052-853-8077
Email:igakubuoc[at]sec.nagoya-cu.ac.jp
(スパム対策のため、@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。)
イベント・公開講座TOPへ