公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント・公開講座

【開催日5月14日】がん患者を支えるためのシンポジウム「がんになっても自分らしく生きていくためには?」

その他の公開講座等

2016年4月25日

主催 主催:がん患者を支えるためのプロジェクト 豊橋創造大学 大野裕美研究室 共催:名古屋市立大学病院化学療法部
内容
「がんになっても自分らしく生きていくためには? ー『生きる』を支えるセルフマネジメントプログラムー」

がんになっても自分らしく生きるために・・・いまや、国民の 2 人に 1 人はがんにかかるという時代となり、がんは他人事ではなくなりました。でも、がんは長期的な経過をたどるため、がんを抱えて生きていくことの「生きにくさ」を少なからず患者は抱えていると言われています。自分のがんと折り合いをつけながら、自分らしく生きていくということは、どういうことなのか?はたして、セルフマネジメントは、「自分らしく生きること」を支えられるのか?
本シンポジウムでは、がんとセルフマネジメントの関係性から「自分らしく生きること」について、考えていきたいと思います。

日時 平成28年5月14日(土)13:00~16:00(12:30開場)
開催場所 名古屋市立大学病院 中央診療棟4階 第1会議室
対象 本シンポジウムにご関心のある方
定員 80名(先着順)
受講料 無料
応募方法

E-mailにて、以下の申込先まで、件名を「シンポジウム申し込み」とし、お名前、お電話番号、ご質問を明記の上、お申し込みください。

備考

※詳細は以下のチラシをご参照ください。

がん患者を支えるためのシンポジウムチラシ(PDF 440.4 KB)

備考2

※参加者全員に「がん患者のためのセルフマネジメントプログラム」A5サイズ冊子をプレゼントします。

申込・問合せ 豊橋創造大学保健医療学部 大野裕美研究室
TEL:050-2017-2296
E-mail:hi-ono[at]sozo.ac.jp
(スパム対策のため、@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。)
イベント・公開講座TOPへ