公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

イベント・公開講座

【開催日3月20日】サイエンスカフェ イン 名古屋 第97回 有機物で磁石をつくるには

サイエンスカフェ in 名古屋(主催:システム自然科学研究科)

2015年2月17日

主催 システム自然科学研究科
内容
有機物で磁石をつくるには

話題提供者:システム自然科学研究科 教授 藤田渉

磁石の歴史は古く、その発見は古代ギリシャにまで遡ります。人類にとって、磁石の発見は幸いでした。磁石の用途は文明の進歩に応じて大きく変貌し、様々な時代で人類に大きな恩恵をもたらし続けているからです。例えば、羅針盤は多くの探検家を僻地へと導き、大航海時代を支えました。発電や変電には磁石が使われていますし、そもそも磁石無くして電磁気学の法則の発見はあり得ませんでした。現在、磁石は発電の他、自動車、携帯電話、コンピュータ、家電製品などなど、様々な用途で使われています。磁石がなかったら、現代の文明社会は成り立ちません。
ところで、身の回りの磁石はすべて無機物です。有機物で磁石をつくることは果たして可能でしょうか?サイエンスカフェでは、化学の立場から磁石のメカニズムを探りつつ、有機物で磁石をつくるにはどのようにアプローチしたらよいか、お話しします。磁石の意外な側面に気づいていただけたら幸いです。

日時 平成27年3月20日(金)18時~20時
開催場所 ナディアパーク7階 7th cafe(セブンスカフェ)
対象 どなたでも
定員 30名(先着順)
受講料 600円(コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)
応募方法

ご連絡先、お名前、ご希望の回(開催日)を記入の上、メール、往復はがき、電話、FAXのいずれかでご応募ください。

備考

※詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。

サイエンスカフェ in 名古屋ホームページ

申込・問合せ 問合せ先:名古屋市立大学大学院 システム自然科学研究科
サイエンスカフェ事務局(山の畑事務室内)
〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1
TEL:052-872-5802 FAX:052-872-1531
E-mail:scicafe[at]nsc.nagoya-cu.ac.jp
(スパム対策のため、@マークが[at]になっていますから、@(半角)に書き換えてください。)
イベント・公開講座TOPへ