公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

社会貢献

蝶ヶ岳ボランティア診療所

設置に至る背景

中部山岳国立公園内にある蝶ヶ岳山は標高2,677mの山です。
山頂からは槍穂高岳連峰など360度の展望が楽しめ、年間5,000-6,000人の登山客があります。その約2% (100-150人)が急性高山病や外傷などのために診療所を訪れます。山頂から最も近い医療施設まで徒歩で5時間を要するので重症例はヘリコプターで搬送します。夏期シーズン中だけでも山小屋に医師が常在することは、登山者にとって大きな心の支えになります。
自然を愛好し、かつ登山者の安全確保に関心を持ってくださる諸先生のボランティア精神と学生の協力によって、夏期シーズンに山岳診療所を開設することになりました。

蝶が岳ボランティア診療所サイト

蝶ヶ岳ボランティア診療所