名古屋市立大学 大学院看護学研究科・看護学部

学部・大学院

看護学部

概要

名古屋市立大学 看護学部 正面玄関

看護学部は、名古屋市市立大学の第6番目の学部として平成11年に開設されました。しかし看護師教育としては、昭和6年までさかのぼることができるほど歴史と伝統のある学部でもあります。

看護学部では、ICUや救急看護などのクリティカル看護から、糖尿病のような個人が自分の生活を見直し改善できるための看護など、子どもから、高齢者までの様々な年代の人々の健康問題について学習し、発達段階(子どもは子どもの、高齢者は高齢者の)、生まれてからこれまでの生活、その人が大切にしている価値観や信条等を踏まえながら、その人が希望する生活の仕方・生き方ができるように具体的な援助方法を学びます。また、地域に暮らす子供、高齢者、障害者等の生活がより健康的で豊かになるための方法、それらを実現・発展させるための施策立案なども学びます。

様々な専門分野・領域で活躍するために、基盤づくりとして必要な科目がカリキュラムとして準備されています。また、そのカリキュラムを具現化するために、特定機能病院に指定されている名古屋市立大学病院での臨床実習を始め、愛知県内や市内の保健所、保育所、介護老人保健施設、小規模作業所、訪問看護ステーション等の施設で特色のある実習を行っています。

中期計画における重点的取り組み

看護学部では、専門の知識・技術を体得させ、卒業時には基礎的実践能力を修めさせるとともに、将来の看護のあり方について主体的に考える能力を身につけ、本学附属病院をはじめ医療機関等において活躍できる人材の育成を図ります。

コンテンツ一覧

教育目標
教育目標
名古屋市立大学看護学部 教育目標。
アドミッション・ポリシー
アドミッション・ポリシー
名古屋市立大学看護学部 アドミッション・ポリシー。
カリキュラム・ポリシー
カリキュラム・ポリシー
名古屋市立大学看護学部 カリキュラム・ポリシー。
ディプロマ・ポリシー
ディプロマ・ポリシー
名古屋市立大学看護学部 ディプロマ・ポリシー。
教育概要
教育概要
名古屋市立大学看護学部の教育概要・特色について。
カリキュラム
カリキュラム
1年生から4年生までの学習到達目標とカリキュラム。
学部履修規程等
学部履修規程等
履修規程等が閲覧できます。