名古屋市立大学 大学院看護学研究科・看護学部

学部・大学院

看護学部 教員紹介

プロフィール

講師  山口 知香枝(やまぐち ちかえ)   [研究者データベース]
担当科目
  • 【学部】公衆衛生看護活動論II、公衆衛生看護活動論III、公衆衛生看護活動論IV、公衆衛生看護活動論V、公衆衛生看護管理論I、公衆衛生看護管理論II、地域療養生活看護論、地域療養生活看護援助論、看護技術リファレンス、看護研究I、看護研究II、臨地実習H(地域療養生活・リハビリ系)、公衆衛生看護学実習A・B、臨地実習J(看護学統合実習II)
  • 【大学院】地域保健看護学特論、地域保健看護学演習、地域包括ケアシステム学特論、コミュニティ・ヘルスケア実習、緩和・終末期ケア学演習、緩和・終末期ケア実習、総合認知症学演習、認知症ケア実習
専門領域

地域看護学,公衆衛生看護学,母子保健

研究テーマ
  1. アレルギーの子どもをもつ家族への育児支援,母子保健活動,病児保育の現状と育児と仕事を両立する家族への支援
研究業績
  1. 山口知香枝・石黒彩子・浅野みどり・藤丸郁代・山田知子:アトピー性皮膚炎が患児の家族に及ぼす影響;小児保健研究,70(2),245-251,2011
  2. 都築(山口)知香枝・石黒彩子・浅野みどり・三浦清世美・山田知子・奈良間美保:アトピー性皮膚炎の子どもをもつ母親の育児ストレス;日本小児看護学会誌,15(1),25-31,2006
  3. 都築(山口)知香枝:アトピー性皮膚炎の子どもをもつ母親の育児ストレスと家族機能;名古屋大学医学系研究科看護学専攻発達看護学分野,修士論文,2005
コメント

看護という視点から対象となる人々の生活の質の向上を目指し,実践に役立つ研究や教育を行っていけたらと思います。