名古屋市立大学 大学院看護学研究科・看護学部

学部・大学院

看護学部 教員紹介

プロフィール

准教授  益田美津美(ますだ みつみ)
担当科目
  • 【学部】看護援助論IC、生涯発達看護論III、生涯発達看護援助論III、クリティカルケア看護援助論、リハビリテーション看護論、緩和ケア看護論、臨地実習D(クリティカルケア系)、臨地実習F(緩和・終末期系)、看護演習、看護技術リファレンス、看護研究I、看護研究II、臨地実習J(看護学統合実習II:看護統合実習)
  • 【大学院】クリティカルケア看護学演習、クリティカルケア看護対象特論II、クリティカルケア看護援助特論I、クリティカルケア看護援助特論II、クリティカルケア看護実習I、クリティカルケア看護実習II、クリティカルケア看護実習III、緩和ケア看護論、フィジカルアセスメント、病態生理学
専門領域

クリティカルケア看護学

研究テーマ

脳神経外科看護に関する研究

シミュレーション教育に関する研究

研究業績

1. 古川秀敏,下舞紀美代,小泉純子,福田和明,益田美津美,黒田裕子: NANDA-I看護診断"死の不安"の診断指標の妥当性に関する研究. 日本看護診断学会誌, 21(1), 2016.

2. M. Masuda, H. Oishi, N. Terunuma, I. Tojima: Developing a Scale for Measuring Uncertainty in Patients with Unruptured Intracranial Aneurysms Undergoing Endovascular Coiling. Open Journal of Nursing, 5: 118-124, 2015.

3. M.Masuda, H. Oishi, M. Yamamoto: Uncertainty in Patients With unruptured Intracranial Aneurysms Undergoing Endovascular Surgery -A Qualitative and Inductive Study-. Nursing Research, Sep/Oct; 63(5), 366-374, 2014.

4. 益田美津美: 血管内手術を選択した未破裂脳動脈瘤患者が抱く不確かさの構造と経時的変化に基づく看護支援の検討. 日本看護クリティカルケア看護学会誌, 8(3): 1-14, 2012.

5. 益田美津美, 井上智子: 未破裂脳動脈瘤により血管内手術を受けた患者の不確かさの体験と看護支援に関する研究. 日本看護クリティカルケア看護学会誌, 6(3): 16-25, 2009.