名古屋市立大学 大学院看護学研究科・看護学部

学部・大学院

看護学部 教員紹介

プロフィール

教授  薊 隆文(あざみ たかふみ)   [研究者データベース]
担当科目
  • 【学部】
    人体の構造と機能II、疾病・治療論I、疾病・治療論II、疾病・治療論III、疾病・治療論VI
  • 【大学院】
    クリティカルケア看護学特論、クリティカルケア看護対象特論I、フィジカルアセスメント、病態生理学、臨床薬理学、特別研究、臨床病態学特講
専門領域
  1. 麻酔学
  2. 集中治療医学
  3. ペインクリニック
研究テーマ
  1. 自発呼吸下の非侵襲的心拍出量測定法
  2. 麻酔ガス・酸素消費量測定法
  3. オピオイドによる疼痛管理
  4. 二酸化炭素を用いた片側換気の呼吸生理学的研究
  5. モニタリングから読み取る呼吸と循環の相互関係
研究業績

【論文】

  1. Azami T, Preiss D, Somogyi R, Vesely A, Prisman E, Iscoe S, De Wolf AM, Fisher JA. Calculation of O2 consumption during low-flow anesthesia from tidal gas concentrations, flowmeter, and minute ventilation. J Clin Monit Comput. 18(5-6):325-32, 2004.
  2. Somogyi R, Vesely AE, Azami T, Preiss D, Fisher J, Correia J, Fowler RA. Dispersal of respiratory droplets with open vs closed oxygen delivery masks: implications for the transmission of severe acute respiratory syndrome. Chest. 125(3):1155-7, 2004.
  3. Prisman E, Slessarev M, Azami T, Nayot D, Milosevic M, Fisher J. Modified oxygen mask to induce target levels of hyperoxia and hypercarbia during radiotherapy: a more effective alternative to carbogen. Int J Radiat Biol. 83(7):457-62, 2007.
  4. Morita M, Sasano H, Azami T, Sasano N, Fujita Y, Ito S, Sugiura T, Sobue K. A novel skin-traction method is effective for real-time ultrasound-guided internal jugular vein catheterization in infants and neonates weighing less than 5 kilograms. Anesth Analg. 109(3):754-9, 2009.
コメント

農学部を卒業し、医学部に入り医師になり、看護学部に来ました。これまでの臨床経験を生かした、印象に残る教育を目指しています。バスケットボール部の顧問、蝶ヶ岳ボランティア診療所所長も務めています。