公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

在学生の方へ

語学試験対策(TOEIC・TOEFL等)

各種語学試験

主な英語試験
TOEIC-Test of English for International Communication TOEFL-Test of English as a Foreign Language IELTS-International English Language Testing System
特徴 すべての人の英語力向上の指針になる、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。英語圏の日常生活やビジネスの場面で目にするさまざまな文書が素材となります。 英語を母語としない人々の英語力を図るテストとして開発された英語能力試験です。主にアメリカ、カナダ、オーストラリアなど英語圏の大学が入学条件として挙げています。講義など、大学で使われる英文が多く出題されます。 留学や海外移住に必要な英語力を評価する試験です。主に、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドの高等教育機関で認められています。
備考 協定校留学の学内選考にTOEICのスコアを求める場合があります。 協定校留学の学内選考にTOEFL iBTのスコアを求める場合があります。 協定校留学の学内選考にIELTSのスコアを求める場合があります。
その他主な外国語試験
TCF-
Test de Connaissance du Français
中国政府公認中国語試験
(HSK)
韓国語能力試験
(Standard TOPIC)
特徴 世界共通規格で実施される、総合的なフランス語の学力レベルを測るテストです。 中国語によるコミュニケーション能力の測定を第一の目的とした実用的な試験であり、中国政府公認の公的試験です。筆記試験と口頭試験があります。 韓国文化の理解および留学などの学術的性格に必要な能力の測定・評価を目的とする試験です。
備考 パリ第13大学交換留学を検討中の学生は、応募時に得点を提示する必要があります。 中央民族大学への交換留学を希望する学生は、受験することが望ましいです。 ハルリム大学への交換留学を希望する学生は、受験することが望ましいです。

語学試験対策

センター

英語教材のほか、第二外国語の教材の貸出しを行っています。

TOEFL iBT対策問題集、新TOEICテスト模擬試験問題集など留学の際に求められる英語試験の対策問題集を広く揃えています。また、第二外国語であるドイツ語、フランス語、中国語等の英語以外の語学教材も貸し出しています。

センター内には学生の皆さんが自由に利用できるPCが3台あり、その場で勉強することもできますし、「語学教材貸し出し記録」に記入すれば2週間の貸出しもできますから、自宅に持ち帰り勉強することも可能です。

e-ラーニングによる英語学習

学習者の所有する端末でいつでもどこでも英語学習ができます

本学学生を対象に、パソコン、スマートフォン、タブレットで学べる(株)アルクe-ラーニングによる語学学習や、パソコンを使ったオンライン模擬試験の受験機会を提供しています。

詳しくはe-ラーニングによる英語学習のお知らせのページへ

資格取得支援

一定の期間内に資格ごとの規定を満たせば、受験料の全額を補助します

本学には学生の自主的な学習を促進するため、資格試験(本学の指定する資格・条件に限る)に合格した場合、受験料を補助する制度があります。

※同一資格についての申請は在学期間を通じて1回限りです。
※対象は学部の正規学生で、在学中に受験かつ合格した方に限ります。
※資格取得支援の詳細については、資格取得支援制度のページへ

語学試験に関する補助条件の対象例
TOEFL
PBT 522点、iBT69点以上
TOEIC
650点以上
英検
準1級・1級
IELTS
レベル6以上