公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

在学生の方へ

留学・海外インターンシップ体験談 短期研修・実習

ニューサウスウェールズ大学(UNSW)選択制臨床実習 三浦智孝さん

2015年4月 1日

オーストラリア
大学名 ニューサウスウェールズ大学(UNSW)
学部 医学部
留学期間 平成26年5月~平成26年6月(4週間)

私は日本においてまだまだ一般的とはいえない感染症科と海外での医療・医学教育への興味からこの選択実習を志望し、UNSWの提携病院であるSt Vincent's HospitalのHIV Medicine/Infectious Diseasesにて実習する機会を頂けました。楽しいことばかりでなく、ストレスに悩んだこともありましたが、周りの方々の支えのもとで素晴らしい日々を送ることができ、4週間があっという間に過ぎ去りました。

実習は回診やカンファランス、レクチャーがメインでした。日本での実習に慣れていた私にとって驚くことばかりでしたが、何よりもUNSWの学生のモチベーションの高さやフットワークの軽さに衝撃を受けました。自ら問診や身体診察をとったり、カルテを記載したりと、医療スタッフの一員として学生が働いているようでした。この私の驚きを同じチームの学生に伝えたところ、「だって患者さんから学ばなきゃ」と。"学生"という殻に閉じこもっていた私に新鮮な風が吹き込んできました。モチベーション高い周りの学生に感化され、私も患者さんの問診や所見をとり、発言する機会を何度も得ることができました。もちろん、知識や英語の面で恥ずかしい思いをしましたが、その分価値ある学びを数多く得られました。

たくさんの刺激を受け、たくさんの人々に出会い、幸せな経験を積むことができました。支援してくださった方々に感謝申し上げます。今回の体験を糧として将来につなげていきたいです。また、多くの学生が海外に出て、"求めよ、さらば与えられん"の環境で積極的に経験を積むことを期待しています。

短期研修・実習一覧