公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

在学生の方へ

留学・海外インターンシップ体験談 交換留学

ニューサウスウェールズ大学(UNSW)交換留学 佐野 遙香さん

2015年4月 1日

オーストラリア
大学名 ニューサウスウェールズ大学
学部 経済学部
留学期間 平成26年3月~平成27年1月

UNSWで留学していて感じたのは言葉の壁と言葉を超えた人とのつながりです。矛盾するようですが、言葉はやっぱりとても重要です。英語の能力が十分ではなかった私は、伝えたいことが上手く伝えることができなかったり、課題を終わらすどころか授業もしっかり理解できないなど、悔しい思いをすることもたくさんありました。

一番悲しかったのは、アルバイトをするにあたって受けた面接では、英語力が十分ではないという理由で落とされることがほとんどだったことです。結局最後まで、言葉の壁は感じていました。

しかしその一方で、この交換留学を通して国籍や言葉が違ってもたくさんの素敵な仲間や家族ができるということがわかりました。シドニーには様々な国から人が集まってきています。語学学校や大学の友達、アルバイト先の同僚、ボランティアを通して知り合った人、そしてホストファミリー。みんなそれぞれ年齢も違えば、生活環境も全く違っていました。私は最初の頃に何気なく「中国人の子達は皆優しいんだね。」と言ってしまったことがありました。その時、言われたのが「中国人だからじゃないんだよ。友達だからだよ。」という言葉でした。9ヶ月間彼らと過ごしていく中で、見た目や国籍がちがっても、みんな同じように暖かさや優しさをもっているんだなとしみじみと感じましたし、人が仲良くなっていくにあたってあまり国籍や母国語がなにかとうのは関係ないのだと思いました。

この交換留学はもちろん語学や知識取得にとてもいいと思います。でも、それ以上にもっと大切なことを学べる機会になると思います。

交換留学一覧