公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

在学生の方へ

留学・海外インターンシップ体験談 交換留学

中央民族大学 交換留学 冨田 理絵子さん

2015年4月 1日

中国
大学名 中央民族大学
学部 人文社会学部
留学期間 平成26年2月~平成27年1月

中央民族大学の授業は毎朝8時から始まり、1コマ100分の授業を1日に2、3コマ受けています。教科は総合、聴力、口語、閲読の4科目。初めは全く聞き取れずに苦戦していましたが、だんだん耳が慣れて上達していることを実感できました。10人前後の少人数クラスなので、気軽に質問ができたり、発表の機会がたくさんあったり、クラスメイトや先生とすぐに仲良くなれたりと、とてもいい環境です。授業では自国の文化や習慣を紹介する機会が多くあるので中国にいながら世界中の文化について理解を深めることができます。

午後は基本的に授業がないので、どう使うかは自分次第。地下鉄やバスを使って観光や買い物に行ったり、大学から徒歩10分の距離にある国家図書館へ行って勉強したり、公園へ行って現地の人と交流したり、中国人と一緒に本課の授業を受けたり、他大学まで行ってみたり、日中交流会に参加したり、運動場で体を動かしたり、中国人に日本語を教えたり、インターンシップに参加したり......充実した午後を過ごしています。このように授業だけに限らず、自由な時間の中でも学べることがたくさんあるので、毎日が刺激的です。

中国での生活を通して、中国の習慣や文化、中国人の人柄などを肌で感じることができます。中国に来てから10か月が経った今でも新鮮でおもしろい発見が日々絶えません。知れば知るほどますます中国に魅了されます。貴重な経験と出会いにあふれた中央民族大学での留学は、新たな価値観を形成し、自分を大きく成長させてくれました。

交換留学一覧