公立大学法人名古屋市立大学

文字サイズ

English

留学生の方へ

チューター制度

金容園(キム ヨンウォン) & 苫田 真綾

2015年4月 1日

金容園

金容園

名古屋へ来てから日本の生活にはまだ慣れず、分からないことが多かったです。でも真綾さんのおかげで少しづつ留学生活に必要なことを学びました。 はじめはチューターさんに迷惑かけないように気を使って、気まずい感じがないわけではありませんでしたが、今は真綾さんから私が気楽にいられるように配慮してくれてすごく楽しいです。最初に授業の取り方とか、どの授業を聞いたらいいとかなど、新入生だからこそよく分からない部分を優しく詳しく教えてくれました。特に授業を選ぶ時には何時間も一緒に悩んでくれて今も本当にありがたいと思っています。それ以外にも日本で携帯を契約するときも、まだ日本での生活が慣れてないことを心配し一緒に行ってくれて助かりました。そして毎週直接会ったり、メールを送ったりして留学生活で不便なことがないように気を使ってくれて身をおく所がないくらいです。そして今は地元の人のように楽しく学校に通っています。

苫田 真綾

苫田 真綾

2014年4月から、金容園くんのチューターを務めさせていただいています。 勉強面でのサポートや、携帯電話の契約、普段の生活の相談に乗ったりという生活面でのサポートはもちろん、部活動体験にいったり、交流パーティーをしたり、ご飯を食べたりと一緒に楽しむこともたくさんあります。 チューターというと、「勉強面や生活面でのサポートをする人」という固いイメージがあるかもしれませんが、日本での友だちの一人として、そして何か困ったときや何となく他の友だちには頼みにくいことなどが出てきたときに、気軽に頼ってもらえるような存在でありたいと思っています。 慣れない環境での生活には、楽しさに加えて不安もたくさんあると思います。不安になったとき、困ったときにはどんな小さなことでもぜひ、周りの人に話してみてください。その第一歩として、国際交流センターやチューターを頼ってくれたらとても嬉しいです。 みな、留学生のみなさんと仲良くなりたいと思っています。恥ずかしがり屋な日本人のためにも、ぜひ気軽に話しかけてみてください。楽しみに待っています!

一覧へ