名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

お知らせ

お知らせ

   一覧へ   

【5月30日】Maria Susana Seguin先生学術講演会のお知らせ(滝子キャンパス1号館1階103会議室)

[2018年05月17日]

Maria Susana Seguin先生学術講演会のお知らせ

日時:平成30年5月30日(水) 16時30分~18時30分

会場:名古屋市立大学・山の畑(滝子)キャンパス 1号館1階103号会議室

演題:科学アカデミーにおけるフォントネル ~知の普及のための新たな公共圏の創造~

内容:

王立科学アカデミーが公式に制度化されたこと(1699年)は、初期近代の重要な転換点を意味する。一面では、それは発展する新たな知の支援にルイ14世が政治的に乗り出したことを示す明確な政治的行為である。しかし、またそれは、アカデミーの第一書記であるベルナール・ド・フォントネルの仕事が模範的に示すように、ヨーロッパの思想史上の画期でもあった。彼は新たなコミュニケーション空間、新たな思考道具、新たな知の考察法を創造し、啓蒙の大きな危機を明らかに準備したのである。

講演はフランス語で行われます。適宜講演内容について、日本語で要約致します。また、パワーポイント資料を英語で提示するなど、フランス語が苦手な方にも内容が理解していただけるような工夫を致します。

みなさま奮ってご参加くださいますようお願いします。

連絡先:名古屋市立大学人間文化研究科 寺田元一研究室 terada[アットマーク]hum.nagoya-cu.ac.jp

講演会チラシ(パワーポイントファイル)はこちら