名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

お知らせ

お知らせ

   一覧へ   

【12月2日】クレメンス・マーダー氏ESD講演会

[2015年11月24日]

クレメンス・マーダー氏講演会
ヨーロッパにおけるESDの最新動向と大学でのESD実践

日時:2015年12月2日(水)15:00~17:30
場所:名古屋市立大学・人文社会学部・名古屋市瑞穂区瑞穂町山の畑1
滝子キャンパス、1号館・1階会議室
2014年11月に名古屋で開催された国連の「ユネスコESD世界会議」後、ユネスコはESDをさらに推進するためのグローバル・アクション・プラグラムGAP(2015-2019)を全世界で始動させました。ヨーロッパでのGAPの推進にも深くかかわっているクレメンス・マーダー氏が国連大学の関連会議に来日されたのを機に、ドイツとスイスでの動向について名古屋市立大学で講演していただくことになりました。


プログラム
15:00 - 16:30 マーダー氏講演
(Part 1) The German GAP-ESD strategy
(Part 2) ESD professional development at University of Zurich
16:30 - 16:45 休憩
16:45 - 17:30 質疑応答

案内チラシ(ワードファイル)はこちら。(WORD 192.6 KB)