名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

お知らせ

お知らせ

   一覧へ   

【11月5日】中田實先生講演会「町内会の過去・現在・未来-持続可能な地域社会を展望して」

[2015年09月18日]

名古屋市立大学人文社会学部20周年記念事業 都市・地域の持続可能性連続講座 第2回
中田實先生講演会「町内会の過去・現在・未来-持続可能な地域社会を展望して」

講演テーマ 町内会の過去・現在・未来-持続可能な地域社会を展望して
主 催 名古屋市立大学大学院人間文化研究科(社会と協働)
日 時 11月5日(木) 16:30~18:30
場 所 名古屋市立大学滝子キャンパス 1号館 1階会議室
講 師 中田 實 先生(名古屋大学名誉教授)

概要:
中田先生は名古屋市をはじめ、全国の自治体で町内会の動向を調査してきました。現在もなお、町内会のマネジメントに関する提言を行なつています。長年にわたり、わが国の地域社会を研究してきた立場からすると、矢継ぎ早に変化する現在の状況は、どのように映っているのでしょうか。第2回は中田先生をお招きし、日本の町内会の過去・現在・未来について考えます。

講師紹介:
1933年愛知県生まれ。名古屋大学助教授、同教授、愛知学泉大学教授などを歴任。主書には『地域共同管理の社会学』(東信堂)、『地方分権時代の町内会コ自治会』(自治体研究社)など。

PDF版チラシはこちら。(PDF 1.8 MB)