名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

お知らせ

お知らせ

   一覧へ   

【10月10日】矢作弘先生(龍谷大学)講演会「縮小都市トリノの挑戦-持続可能な都市のかたち」

[2015年09月18日]

名古屋・トリノ姉妹友好都市提携10周年記念
名古屋市立大学人文社会学部20周年記念事業 都市・地域の持続可能性連続講座 第1回
矢作弘先生講演会「縮小都市トリノの挑戦-持続可能な都市のかたち」

講演テーマ 縮小都市トリノの挑戦-持続可能な都市のかたち
主 催 名古屋市立大学大学院人間文化研究科(社会と協働)
日 時 10月10日(土) 14:00~16:00(13:30開場)
場 所 名古屋市立大学滝子キャンパス 1号館 1階会議室
講 師 矢作 弘 先生(龍谷大学政策学部 教授)
後 援 名古屋市

概要:
矢作先生は、欧州都市の持続可能性に関する動向について、わが国にいち早く紹介されました。近年は縮小都市論の知見から、イタリア・トリノを対象とした調査研究を実施しています。名古屋市との姉妹友好都市提携から10年が経つ今日、トリノのまちはどのような状況にあるのでしょうか。今回は矢作先生をお招きし、縮小都市トリノの挑戦を探ります。

講師紹介:
1947年東京生まれ。日本経済新聞ロサンゼルス支局長、編集委員、オハイオ州立大学/ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス客員研究員、大阪市立大学大学院創造都市研究科教授などを経て、現職。博士(社会環境科学)。著書に『都市縮小の時代』(角川新書)、『縮小都市の挑戦』(岩波新書)など多数。

PDF版チラシはこちら。(PDF 1.2 MB)