名古屋市立大学 大学院人間文化研究科・人文社会学部

人間文化研究所

サイエンスカフェ

【4月18日開催報告】サイエンスカフェ 山本明代教授「多文化の帝国オーストリア=ハンガリーとアメリカ

[2015年04月07日]
第70回 Human & Social サイエンスカフェ
日時 2015年4月18日(土) 15:00 - 17:00
内容 講義名:シリーズ「欧米」を考える(1)
「多文化の帝国オーストリア=ハンガリーと移民のアメリカ」
講師名:山本明代 教授(東欧とアメリカの近現代史)

穏やかな天気の土曜日の午後、予想よりも多く、約50人の方々が出席した「多文化の帝国オーストリア=ハンガリーと移民のアメリカ」と題されたサイエンスカフェに参加した。1920~30年代のハンガリーからアメリカ・シカゴへの移民とシカゴ万博をめぐる問題であった。これまで自分が全然知らない分野であったものの、講師の山本先生からは、史実としての歴史だけではなく、民族や文化などについてわかりやすい説明を聞くことができ、とても楽しかった。アメリカは移民でできた国であることは漠然とはわかっていても個別の国名や移民してきた人々について具体的に考えることはこれまでなかったし、ハンガリーについても、アジア系民族であることなど断片的に高校時代の世界史の知識があっただけでそれ以上のことはなにも知らないということを改めて気づかせてもらう良い機会になった。自分は学生時代に、世界史がとても好きな科目であったことを改めて思いだすことができ、今回をきっかけに歴史への興味が高まって、さっそく図書館に足を運び一般の歴史書ではなく、少し専門的なヨーロッパや民族に関することなど、これまでに読んだことがないテーマの本を何冊か本を借りて読んでみても、とても楽しむことができた。学生時代とは違う「学ぶ楽しみ」を感じることができ、また新しい世界に目を向けて勉強がしたくなった。

辻村享嗣(会社員)

20150418

開催案内のpdf版はこちら。(846.8 KB)